当サイトは主に神奈川県湘南地区各高校の部活動を真摯な姿勢で応援するものです。
 取材をご希望の方、ご意見・ご感想等は、メール投稿にて承ります。

過去の部活取材・連載モノもご覧頂けます。
部活訪問記
ペーパー版
京都からの喘ぎ
タイトルのまんまです...
配布枚数少なくて
申し訳ありません
J2サンガトレーナー
K氏の独白
投稿フォーム
管理人の戯言
LINK集
メールを送れば
何かが反映される?
まさしく戯言の嵐!
お役立ちのサイトをご紹介
 
ここ1ケ月〜2ケ月にアップされたもののご紹介です。
現役高校生だけでなく、教員・OB・一般の方々で様々なイベントの「告知」を希望される方は、「投稿フォーム」よりご一報下さい。

クラーニッヒウィンズ 第11回定期演奏会
 12月18日(日)午後2時開演
 於:茅ヶ崎市民文化会館大ホール 入場無料


『管理人ゆるゆる音楽日記』 

◆11/18更新 #36 ファンクラブ会長からの熱血ライブレポート
◆11/16更新 #35 ライブ『日々是黄昏』 ご来場ありがとうございました
◆11/11更新 #34 最終リハーサル終了。ライブ会場で会いましょう!
◆11/07更新 #33 新作CD『日々是黄昏』出来ました!
◆10/28更新 #32 JCOM湘南『デイリーニュース』で歌ってきました
◆10/23更新 #31 JCOM『デイリーニュース』 演奏曲決定!?
◆10/02更新 #30 J:COMテレビ『空から紀行』と『デイリーニュース』に出ます
◆09/30更新 #29 我が友に贈る新曲『スタートライン』



当ページは「部活ネット」の管理人“かわもとひろのぶ”が音楽活動に復帰したことを記念して、活動の報告や宣伝、巷の音楽についての感想などを、ごくごく緩やか且つ不定期にお届けするものです。時として音楽と無関係なことも書きますが、ご容赦下さいませ。 
管理人・記)2010.10.19
10月19日(火)、茅ヶ崎ロータリークラブ創立50周年記念講演、直木賞作家・重松清氏による『命を語ることば』が無事(?)終了致しました。お越し頂いた皆様、どうもありがとうございました。この場をお借りして感謝の気持ちを伝えたいと思います。会場で重松氏の話を直接聞いた中学生や高校生が、想像力を働かせて何かを創造してゆくことの大切さを感じ取ってくれれば幸いです。

=野球関係=

茅ヶ崎唯一の硬式野球クラブチーム“茅ヶ崎サザンカイツ”
※詳しくはこちらを ⇒ 茅ヶ崎サザンカイツ

2016年野球部特集 

2016年高校野球雑記 


野球部特集過去ログはこちら
 03年 04年 05年 06年 
07年 08年 09年 10年 11年 12年 13年 14年 15年
「高校野球雑記
過去ログはこちら
 03年 04年 05年 06年 07年 08年 09年 10年 11年 12年 13年 14年 15年

◇2011晩秋「鶴嶺高校野球部」プチ訪問記 


=吹奏楽関係=
◇2016年 第17回湘南吹奏楽コンクール速報 
 高校A部門[7/27up]  高校B部門[7/29up]

◇2015年 湘南吹奏楽コンクールレポート

◇2014年 第4回茅ヶ崎吹奏楽“5高祭” プチレポート

◇2013年 第3回茅ヶ崎吹奏楽“5高祭” プチレポート

◇2013年鶴嶺高校吹奏楽部プチ訪問記 
 

◇第12回湘南アンサンブルコンテスト 
◇第13回湘南アンサンブルコンテスト 「速報&レポート」 
◇第14回湘南アンサンブルコンテスト 「速報&レポート」


過去ログはこちら⇒ 03年 04年 05年 06年
 07年 08年
10年


◇『夢笛管隊』(藤沢西高校吹奏楽専門ページ)
2010.7.2より 


 第17回ウィンターコンサート報告 11/29up newest
 テラスモール湘南アンサンブルライヴ/第38回湘南吹奏楽の集い 11/21up 
 第17回ウインターコンサート 10/27up 
 North Hills Jazz Orchestra 第9回演奏会 9/25up 
 アンサンブル代表決定 9/24up 
 
第22回東関東吹奏楽コンクール御礼 9/13up 


◇2016年藤沢西定期演奏会プチレポート
◇2014年藤沢西定期演奏会プチレポート
◇2013年藤沢西定期演奏会レポート 
◇2012年藤沢西定期演奏会レポート
 
◇2011年藤沢西定期演奏会レポート
2010年北陵定期演奏会レポート
 

◇北陵吹奏楽部新ページ
 『進め!笑顔楽団』 2010.7.20より

 “笑顔楽団ニュース”2010年10月発刊!

 伊志田高校と合同練習 11/28up newest
  11/29写真を追加掲載致しました
 
湘南アンサンブルコンテスト ご報告 11/16 
 SUMMER NIGHT JAZZ 2016 御礼申し上げます! 10/20up 
 いよいよジャズコン2016 10/11up 
 アンサンブルの夕べ 2016 9/29up 
 SUMMER NIGHT JAZZ 2016 のご案内 9/20up  


◇2016年HWE定期演奏会プチレポート
◇2014年HWE定期演奏会プチレポート
◇2013年HWE定期演奏会レポート
 

◇『2012年冬の茅ヶ崎吹奏楽5高祭』プチレポート
◇北陵高校吹奏楽部訪問記
◇2012年HWE定期演奏会レポート
   
◇HWE“サマーナイドジャズ2011”レポート  
◇『2011年秋の茅ヶ崎吹奏楽5高祭レポート』  
◇『2011年茅ヶ崎・寒川5校吹奏楽演奏会レポート』 

■2014年第15回湘南吹奏楽コンクールレポート  
  A部門  B部門 

     

過去ログはこちら⇒
 03年 04年 05年 06年
 07年 
08年 09年 10年 11年 12年 13年

定演特集09年

過去ログはこちら⇒ 04年 05年 06年 07年 08年


湘南台高校吹奏楽部
09年度第36回日本マーチングバンド・バトントワリング全国大会
グランプリ・文部科学大臣賞受賞記念演奏会 「音声・動画つき」


■旧北陵ウィンドアンサンブル専用ページ 2007年以降 2007年以前
 
[連載モノ]  
出て来い!重松清 (2004.3.6連載開始)
連載開始後、既に1年が経過してしまいました。だからと言って、残された最終回を彼のために真剣に書けるか、と言えば「....」。いやいや、本当に気長に待っていて下さいませ。[2005.3.10記]  
え〜、重松氏本人の強い希望もあり、9月中に続編を書くことを決心しています。ま、どの程度の決心なのかは自分でもわかりかねますが...[2005.9.17記]
 
 
 


ライブ授業
塾・予備校をお探しなら
是非、体験にお越し下さい


高1は実力養成&学校別対応
中間・期末テスト,各高校で
栄進生大活躍!

結果を出したいなら
是非,テスト対策へ
お越しを


2学期開講中

冬期講習は
12/19開講


恐いもの見たさの体験,
随時受け付けていますヨ


『部活ネット』管理人が
まじめに英語と小論文を
熱烈指導致します

詳しくはお問合せ下さい
0467-88-2700


「代ゼミ」サテライン授業で
一気呵成の“速習”も可能です


栄進予備校では、ライブ集団授業のほか、代ゼミサテライン授業の受講も出来ます。
詳しくはお問合せ下さい。
by 「部活.ネット」管理人
TEL 0467-88-2700
茅ヶ崎市茅ヶ崎1−2−43
サーパス茅ヶ崎
U 2F

 
硬式野球クラブチーム

 
 
◇メンバー・対戦相手募集中!
 詳しくはバナーをクリックしてね
 

管理人 トップページで語る

◆◆◆湘南吹奏楽コンクール高校A部門に行ってきました 16.07.27◆◆◆
 26日、小雨が時折降る中、今年も湘南吹奏楽コンクール高校A部門に行ってきました。結果は速報でご覧頂くとして、何しろ素晴らしかったです。行ってよかった。生徒も指導者の皆さんも、真剣に取り組むからこそのコンクールですね。是非、28日のB部門にも伺わせてもらいたいと思います。平常心でなんか演奏出来ないでしょうが、鍛えてきた力は発揮しようという心掛けで演奏して下さいね。

◆◆◆高校野球予選始まる 16.07.13◆◆◆
 ついに夏の始まりを告げる風物詩「高校野球」の地方予選が各地で始まりました。管理人は12日(火)相模原サーティーフォースタジアムで行われた1回戦「鶴嶺−麻溝台」戦を観に行かせてもらいました。結果は部活ネットが取材した鶴嶺が惜敗するというものでしたが、そこには様々なドラマもありました。何とか近日中にアップ致しますので、よかったらお読み下さい。14日(木)には平塚球場で北陵−平塚農の対戦がありますので、そちらも観戦に行かせてもらう予定です。甲子園は目指すべき場所かもしれませんが、母校のグラウンドこそが球児たちの真の聖地なのだと思います。母校の土をしっかり踏みしめて、自らのやってきたことを反芻して、そして試合に臨んで下さい。

◆◆◆野球部の取材に行ってきました 16.06.13◆◆◆
 正直に言うと、夏はあまり好きではないのですが、野球の大会と吹奏楽のコンクールが近づいているのを毎年暑さで実感しています。6月1日(水)に鶴嶺、2日に北陵の野球部を訪ねさせてもらい、さらに11日(土)はその2校がまみえる鶴北戦を観戦させてもらいました。ゲームは痺れるような展開で面白かったです。それを含め、何とか近日中に記事をアップさせてもらいますので、ちょっとだけお楽しみに。
 そして、湘南吹奏楽コンクールも出演順(詳しくは こちら)が決まったとのお知らせを頂きました。出場される皆さん、悔いなき演奏を!

◆◆◆管理人作の拙曲『キッチン馬鈴薯』漫画化&全国発売 16.03.29◆◆◆
 このサイト内の「管理人ゆるゆる音楽日記」で詳しく書かせてもらいましたが、管理人が昨年作詞・作曲した『キッチン馬鈴薯』という楽曲を原作とする『ジンギスカン定食』という漫画が、少年画報社から出版されている「思い出食堂」という漫画誌の第27号に掲載され、3月28日に全国書店・コンビニ等で発売となりました(429円+税)。もしよかったら、皆さんも手にとって下さいませ。読んだ感想とか送って頂けたら、とても嬉しいです。

◆◆◆北陵高校吹奏楽部定期演奏会に行って来ました 16.03.22◆◆◆
 昨日(3/21)茅ヶ崎市民文化会館にて行われた北陵高校吹奏楽部定期演奏会にお邪魔してきました。桜の開花はまだでしたが、ひと足先に音楽の花が開いたようでした。プチレポートをお届けしますので、関心のある方はこちらへへどうぞ。

◆◆◆野球秋季大会地区予選に行って来ました 15.08.27◆◆◆
 野球秋季大会の湘南地区予選Eブロックは25日、県大会への代表を決定する北陵−鶴嶺戦が行われました。両校が地区予選の同じブロックで、しかも同じ1勝1敗で最終戦を迎えるという展開に、どうしても観戦したい気持ちになり、出掛けました。近日中にレポートをお届けしますので、お楽しみに。それにしても、ついこのあいだ甲子園の熱闘が終わったばかりなのに、その水面下では既に新チームが戦いを始めているという現実を目の当たりにし、新鮮な驚きもありました。秋季大会は春のセンバツに繋がる大会でもあります。県大会出場校の皆さんの健闘を祈ります。

◆◆◆藤沢西吹奏楽部“夢笛管隊”,東関東大会出場権獲得! 15.08.09◆◆◆
 嬉しい知らせが飛びこんできました。先日、湘南吹奏楽コンクールB部門で素晴らしい演奏を聴かせてくれた藤沢西高校吹奏楽部“夢笛管隊”が8月8日に行われた神奈川県吹奏楽コンクールで金賞を獲得、併せて東関東大会への出場権も得ました。同じく湘南地区代表の慶應湘南藤沢高校も金賞(残念ながら東関東大会への出場はならず)と健闘しました。夢笛管隊の皆さんには、さらなる飛躍を目指して欲しいと思います。ほんと、おめでとうございます。管理人もとても嬉しいです。 ※「夢笛管隊」特設ページはこちら

◆◆◆第16回湘南吹奏楽コンクールを聴かせてもらいました 15.07.31◆◆◆
 7/28にA部門(55人までの編成)、7/30にB部門(30人までの編成)の演奏があり、両日とも聴かせてもらいました。それぞれの学校の演奏にドラマがあり、万感胸に迫る場面もありました。音楽の偉大な力を今年も痛切に感じました。速報・レポートをアップしましたので、よかったら訪れて下さい。 ※第16回湘南吹奏楽コンクール

◆◆◆野球 茅ヶ崎勢姿を消す 15.07.19◆◆◆
 雨の影響で一部順延があった野球の神奈川県予選も18日(土)で2回戦と3回戦の一部を終え、既に参加校の半数以上が姿を消したことになります。茅ヶ崎勢も2回戦までで全校が姿を消すこととなり、残念至極です。しかし、勝つ者がいる一方で、必ず敗者も存在します。素晴らしき敗者たることも大切なことなのだと思います。野球部関係者の皆さん、お疲れ様でした。観戦させてもらった北陵−湘南台戦、鶴嶺−大師戦のプチレポートは近日中にアップするよう努力しますね。また、近づきつつある吹奏楽コンクール参加校の皆さんも、精一杯の練習とステージ度胸でしっかり楽しんで下さい。

◆◆◆野球部の皆さん,頑張って下さい 15.07.09◆◆◆
 いよいよ野球の神奈川大会が11日から開幕します。感覚的にはこのところずっと雨が降っていますが、どの学校もグラウンドを使った練習が出来ているのか心配になります。取材させてもらった北陵・鶴嶺の2校はもちろん、参加する全校の選手・関係者にエールを贈りたいと思います。尚、先日「鶴嶺高校黒田部長インタビュー」をアップ致しました(こちら)。若き指導者の情熱・人となり・野球観などが伝われば幸いです。

◆◆◆鶴北戦野球,観戦させてもらいました 15.06.14◆◆◆
 6/13(土)、鶴嶺高校グラウンドで開催された鶴北戦(鶴嶺対北陵)の野球の試合を観戦させてもらいました。朝方は小雨まじりでしたが、徐々に気温が上がり、いよいよ夏という日射しになりました。両チームのいい点が発揮された好ゲームは、ホームの鶴嶺が4−1で勝ちましたが、ひとまず結果はあまり気にしなくていいでしょう。観戦しながら、鶴嶺高校の黒田部長にいろいろとお話を伺いました。それにつきましては後日あらためてアップ致しますね。ひとまず、先日訪問させてもらった北陵野球部の記事をアップ致しましたので、よかったらどうぞ。(⇒こちら
 ちなみに、夏の大会の組合せも決まりました。皆さんの学校はいかがでしょうか。(詳しくは⇒こちら 神奈川県高野連 外部リンク

◆◆◆野球部プチ特集今年も開始しました 15.06.01◆◆◆
 御挨拶がめちゃめちゃ遅れましたが、4月25日の管理人のライブにお越し頂いた皆さん、どうもありがとうございました。あのライブ後、劇的に忙しくなってしまい、お便り頂いた方たちにもちゃんとした返信も出来ず...。ようやくひと息つきました。これからまた音楽にも真摯に取り組んでいきますね。
 それにしても5月にしては暑い日が続きました。既に管理人はバテ気味です...。そして、管理人がバテた頃、野球の季節が近づいて来ます。5月28日(木)、鶴嶺高校野球部を訪問させてもらいました。溢れんばかりの活気に管理人は気押され、陳腐な言い方ではありますが、「元気をもらいました」。高校球児の夏に幸あれ!ひとまず鶴嶺野球部についてアップさせてもらいますね。(⇒こちら

◆◆◆なんと、今年初の更新でしたか... 15.02.28◆◆◆
 いよいよ桜の季節が近づきつつあります。そして、この季節は吹奏楽部の定期演奏会の季節でもあります。しかし、昨年の大晦日以来の更新とは、我ながら慌ただしく過ごしていたものだと思います。遅ればせながら、今年もよろしくお願い致します。管理人は性懲りもなく、4月25日(土)に平塚のライブハウス「カナフ」にて、ライブを敢行することとなっております。練習すればするほど、吹奏楽部の皆さんがどれほど素晴らしいのかがわかり、凹みますが、何とか頑張ります。学年末テストさえ終ってしまえば、高校生諸君も少し気楽にいろいろと出来る時期ですね。新しい自分を発見して、自分の持つ可能性を少し意識して下さいね。

◆◆◆「茅ヶ崎吹奏楽5高祭」プチレポート,アップしました 14.12.31◆◆◆
 去る12月27日、茅ヶ崎市民文化会館大ホールで行われた「5高祭」に行ってきました。今年で4回目を迎えたこの演奏会ですが、今年は特別な思いで聴かせてもらいました。詳しくは「こちら」をご覧下さいね。気がつけば大晦日です。皆さん、そして管理人に、素晴らしい1年が訪れることを希望します。風邪など召されぬよう、ご自愛下さいませ。2015年もよろしくお願い致します。

◆◆◆管理人ライブへのご来場,ありがとうございました 14.11.16◆◆◆
 昨日、平塚カナフにて行われた管理人のライブに満席のお客様のご来場、ありがとうございました。「部活ネット」での告知を見て、おいでになった方もあり、賑やかなライブとなりました。新曲も演奏し、不安も多々ありましたが、意外に(?)好評で胸を撫で下ろしました。今後、さらに悪乗りして、第3回ライブも開催予定です。もう少し楽器の演奏に精進致しますので(汗)、よろしくお願い致します。

◆◆◆管理人,懲りずに再度ライブ 14.10.13◆◆◆
 既に告知済みですが、管理人が11月15日(土)平塚南口のライブハウス「カナフ」にてライブを開催致します[詳しくは「こちら」]。自分が実際にやってみて、吹奏楽部の部員・指導者・裏方の人たちのご苦労が身にしみてわかります。お互いに(何かちょっとカッコイイ)頑張りましょう!アンコンに出場されるチームの皆さん、自分たちのチームの音楽を追い求めて、是非ステージを楽しんで下さいね。経験値が上がることは間違いありませんよ。

◆◆◆第15回湘南吹奏楽コンクールに行って来ました 14.07.30◆◆◆
 7月29日、湘南吹奏楽コンクールA部門(55人までの編成)へ行って来ました。管理人の独自採点で2位に3校が並ぶという前代未聞の事態となる中、鶴嶺高校と湘南高校が県大会への切符を手にしました。この両校はもちろん、他の学校も素晴らしい演奏を聴かせてくれました。[詳しくは こちら] お疲れ様でした。そして、ありがとうございます。30日はB部門にも行かせてもらう予定でいます。最高の演奏となるよう、祈念致します。
 野球はいよいよ決勝戦(向上−東海大相模)を残すのみとなりましたね。心情的には向上に頑張ってもらいたいとも思いますが、どうでしょうか。敗れたチームは既に秋の大会へ向けて、練習が始まっています。また、野球についてもレポートしますね。

◆◆◆吹奏楽コンクール近づく 14.07.16◆◆◆
 野球は残念ながら、昨夏ベスト16の北陵が2戦目で負けてしまいました。今夏第3シードの鶴嶺は15日の初戦をコールドで勝ち上がり、今後の戦いが注目されます。また、初出場以来、夏の勝利を掴めなかったアレセイア湘南がついに念願の1勝を挙げました。これは「たまたま」勝ったわけではなく、指導者の皆さんが計画的に選手の育成をしてきたことが実を結んだもので、今後のアレセイアには要注目です。
 そして、野球より少し遅れて毎年開催される湘南吹奏楽コンクールも近づいてきました。昨年A部門(55人までの編成)は湘南と鶴嶺が県大会へと進みました。近年、戦国時代の様相の湘南地区ですが、今年はどの学校が県大会の切符を掴むでしょうか。A部門は7/29、B部門(35人までの編成)は7/30に行われます。楽しみですね。

◆◆◆高校野球雑記,今年も懲りずに開始しました 14.07.14◆◆◆
 ワールドカップも終り(実際には現時点で決勝が残っていますが)、気持ちとしては野球にシフトしつつあります。13日(日)、横須賀球場で行われた茅ヶ崎北陵−横須賀学院戦を観させてもらいました。ある意味で、北陵らしからぬバントと走塁で、わずか3安打で勝つという接戦でした。[詳しくは こちら
 暑さのせいかどうかはわかりませんが、この試合でも横須賀学院の選手が途中、脚がつるアクシデントがありました。選手の皆さん、こまめな水分補給を忘れず、練習で鍛えた技と力を発揮して下さいね。
 15日(火)に行われる鶴嶺−鶴見戦も行かせてもらう予定です。楽しみにしていますね。

◆◆◆野球部プチ特集,アップしました 14.07.03◆◆◆
 「部活ネット」12度目の夏。今年もどうにか野球部プチ特集をアップ出来ました。本当にプチで申し訳ない限りですが、よかったらお読み下さいませ。[詳しくは こちら
 仕事の忙しさに加え、腰痛・膝痛でこれから始まる大会を観に行けるのか、実はかなり不安もありますが、雨天順延がなければ、取材させてもらった北陵・鶴嶺の初戦はスケジュール的には大丈夫ではあります。球場で管理人を見掛けた際は、驚かせてはいけませんよ。球場特有のすり鉢状の階段を転げ落ちる可能性が小さくありませんので...(泣)。では野球関係者の皆さんの健闘を祈ります。

◆◆◆野球取材開始しました 14.06.14◆◆◆
 梅雨の晴れ間、本日北陵高校グラウンドで行われた「鶴嶺高校・北陵高校交流戦」(通称「鶴北戦」)の野球の試合を観戦させてもらいました。今夏、鶴嶺は春の県大会でベスト16入り、10年ぶりのシード校となり、夏も虎視眈眈と上位を目指します。北陵は昨夏、エース池田くんを擁して、部史上最高タイのベスト16。両校とも神奈川の公立校の雄と呼べる存在です。試合も緊迫したものとなりましたが、その報告は後日。また、鶴嶺・北陵両校の野球部訪問記も何とか6月中にアップできたらと思います。全国の野球部の皆さん、水分補給には気遣いつつ、頑張って下さいね。
 また、北陵高校吹奏楽部のOBバンドから演奏会のお知らせが届きました。会場の江の島「虎丸座」は眺めも抜群ですので、是非、お出掛け下さい。詳しくは「こちら

◆◆◆北陵・藤沢西吹奏楽定演プチレポート,ようやくアップ! 14.05.05◆◆◆
 待っていた人がどれほどいるかわかりませんが、定期演奏会に伺った両校のプチレポートをアップ致しました。さすがに湘南地区を長らく支えてきた両校だけあって、それぞれの色が出ていた演奏会でした。それが伝わるとよいのですが...。
◆北陵高校はこちら ◆藤沢西高校はこちら

◆◆◆管理人ライブ,無事(?)終了 14.04.30◆◆◆
 去る4月27日(日)、江の島のライブハウス「虎丸座」にて行われた管理人のワンマンライブは、予想を遥かに上回るお客さんにおいで頂き、ほぼ満席の状態で楽しいものとなりました。20年以上の長きに亘るブランクがあったので、「声」「演奏技術」ほか、様々なことが心配されましたが、「演奏技術」以外は何とか大丈夫でした(あくまで本人申告ですが)。これを機に、図に乗って第二弾・第三弾のライブを企画するとともに、新曲の制作・録音も手掛けてゆく所存です。また、ライブ開催や音源試聴についてなど、この部活ネットを通じてお伝えさせて頂くようにしますので、どうか温かく見守って下さいませ。尚、今回のライブにも、部活ネットの告知を見て来てくれた人たちがいて、サイトの管理人としてもたいへん嬉しく思います。ありがとうございました。いずれ、もう少し詳しくご報告させて頂きますね。

◆◆◆公文国際・湘南台定演&管理人ライブ告知 14.03.16◆◆◆
 北陵・藤沢西・鶴嶺に続き、公文国際高校湘南台高校の吹奏楽部定期演奏会の告知をさせてもらいました。本番が段々と近づき、テンションも上がっている頃でしょうか。是非、思い出に残る演奏をされて下さい。
 また、恐ろしいことに管理人のライブ(4月27日)のちらしが出来上がってしまい、どうやら本当にやるんだ、ということが現実のものとして感じられるようになりました。当日、他にやることがない方、どうしても予定を入れられなかった方は是非お越し下さい。管理人とともにちょっぴりしょっぱい時間を過ごしましょう(笑)。

◆◆◆定演告知,是非どうぞ 14.02.25◆◆◆
 本日、鶴嶺高校の定演のお知らせをアップ致しました。既にポスターを頂いている公文国際高校・湘南台高校につきましても、近日中にアップしますね。まだご連絡頂いていない学校の方も、万一「部活ネット」の存在にお気づきなら、データ等を送って頂ければ、アップして宣伝しますので、是非どうぞ。勿論、費用は要りませんよ!
 ちなみに、このサイトで募集していた「管理人とともにライブで演奏してくれるメンバー」ですが、驚いたことにシンセサイザーとアコースティックギターについては心優しい若者たちが引き受けてくれることとなりました。あまりのジェネレーションギャップに、おじさんは気押されそうです(汗)。また、ぼちぼちとライブに向けての情報もお知らせしますので、よかったら読んで下さいね。

◆◆◆ライブで一緒に演奏してくれるメンバーを募集致します! 14.02.03◆◆◆
 先般告知しました「管理人音楽回帰ライブ第一弾」に於きまして、管理人の拙い演奏を補助してくれるメンバーを正式に募らせて頂くこととなりました。参考資料として、相当恥ずかしいのですが、自らの楽曲をダウンロードできるように致しましたので、心優しいミュージシャンの方は、とりあえず冷やかしでも結構ですので、お聴き下さいませ。その上で、「私が何とかちょっと助けてあげましょう」という義侠心が湧いた方は是非ご一報下さい。詳しくは「こちら」をご覧下さい。
 何卒よろしくお願い致します。

◆◆◆ついに定演告知の季節となりました&管理人からのお願い 14.01.30◆◆◆
 驚いたことに、このサイト上で「明けましておめでとうございます」を言っていませんでした。今更ながらですが、明けましておめでとうございます。今年も細々続けていきますので、緩やかに応援して下さいませ。
 さて、北陵高校吹奏楽部より「定演のお知らせ」がポスターとともに届きました。この時期は毎年のことながら、しっちゃかめっちゃかになっているので、定演の連絡が届くと、「おっ、春が近づいてきたか」と思います。体内時計のような存在ですね。他校の皆さんも、管理人が密かに働く「栄進予備校」までポスターを持ってきて頂ければ、掲示するとともに、「部活ネット」上で宣伝もさせてもらいますので、お気軽にどうぞ。
 それと、以前告知した「管理人の楽曲作成について、ちょっとしたお願い」がいよいよ具現化することになりましたので、ちょっとだけ告知致しますね。詳細につきましては、近日中に『コンサート・大会情報』のページにアップする予定ですが、

 4月27日(日)夕刻 23年振りの単独ライブ

を決行することとなりました。場所は江の島のライブハウスになる予定です。管理人周辺では既に「年寄りの冷や水」といった、ごもっともな意見のほか、ごく少数派ではありますが、「ついに復活してくれるか」「実はちょっとだけ聴きたかったんだ」という心温まる声も寄せられるようになりました。で、抒情的楽曲をピアノもしくはギターの弾き語りでお届けする、というのが23年前までの基本的演奏スタイルでしたが、今回、リハビリの成果をより効果的に聴いて頂くため、管理人の演奏を補助して頂ける心優しいミュージシャンを募ることと致しました。ここで募集したからといって、果たして立候補してくれる方がいらっしゃるかどうか、ひじょうに心許ない限りですが、もし万が一、「やってもいいよ」という方がいらっしゃいましたら、以下のアドレスにメールを頂けると感激です。

musician@imagine-create.sakura.ne.jp

現時点で、この楽器があるといいなぁ、と希望するのは、「アコースティックギター」「バイオリン&チェロ」「シンセサイザー」です。もちろん、ベースやドラム、管楽器などもあるともっと充実することは間違いないのですが、アレンジや練習が間に合わないような気もしまして...。ま、いずれにしましても、管理人の楽曲を聴いてみないとわかりませんよね。2月3日までに、告知ページに何曲かアップさせて頂きますので、お聴き頂いた上、是非、ご一報頂ければ、と思います。何卒、よろしくお願い致します。また、さらに楽曲の録音(デスクトップミュージック)につきまして、家庭教師してくれる方も近々募集致しますので、よろしくお願い致します。
 長くなって申し訳ありません。管理人の曲がアップされるまで、しばらくお待ち下さいね。

◆◆◆第3回『茅ヶ崎吹奏楽5高祭』プチレポート,アップしました! 13.12.30◆◆◆
 時節柄、予備校教師はちょいと忙しいのですが、“5高祭”はその間隙を縫って聴きに行く価値があると思います。今年もプチレポートをアップしましたので、行けなかった人もちょっとした雰囲気を味わって下さい。
 え〜と、実は来年早々、
管理人の楽曲作成について、ちょっとしたお願いをこの「管理人トップページで語る」でさせてもらう予定です。その際は、心ある方の温かいご連絡を切にお願い致します。詳しくは後日書かせてもらいますね。
 では、皆さん、よいお年を!

◆◆◆第3回『茅ヶ崎吹奏楽5高祭』に行ってきました 13.12.24◆◆◆
 Wish you a merry Christmas! 最早今年も残すところ1週間となりました。昨日(23日)は恒例となりつつある茅ヶ崎吹奏楽5高祭に行ってきました。コンクール後の各校の成長の様子が窺えると同時に、学校の壁を超えて一緒に演奏する楽しさを、生徒たちも感じているのがわかり、嬉しく思いました。出演の皆さん、関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした。レポートは頑張って、何とか年内にアップしたいと思います。毎度のことながら、あまり期待せずにお待ち下さいませ。

◆◆◆第3回『茅ヶ崎吹奏楽5高祭』 皆さん是非お越し下さい 13.12.07◆◆◆
 きたる12月23日(月曜・祝日)午後2時より茅ヶ崎市民文化会館大ホールにて『第3回茅ヶ崎吹奏楽5高祭』が開催されます。これは茅ヶ崎・寒川地区の公立高校5校の各吹奏楽部が学校の壁を超えて、協力して作り上げる演奏会で、管理人は大きな価値があるイベントだと考えています。この演奏会が今後さらに盛り上がり、発展してゆくためにも、是非皆さんにお出掛け頂きたいと願っています。詳細につきましては「こちら」をどうぞ。

第1回茅ヶ崎吹奏楽5高祭レポート  ◆第2回茅ヶ崎吹奏楽5高祭レポート

◆◆◆アンコン,楽しませてもらいました 13.11.03◆◆◆
 第14回湘南アンサンブルコンテストに出掛けてきました。いつ聴いてもアンサンブルはいいですね。泣けるような楽曲と演奏に出会えるのが楽しみでしたが、今年も素晴らしい演奏が多く、行ってよかったとしみじみ思います。19チーム中、4チームしか県大会へは行けないという狭き門ですが、それを突破した皆さんは湘南地区の代表として、是非自分たちの目指す音を出してきて下さいね。

◆◆◆アンコン,楽しみにしていますね 13.10.24◆◆◆
 いよいよ11月3日に迫った湘南吹奏楽アンサンブルコンテスト。ある意味で、コンクールや定演よりも好きなイベントと言えます。今年も何とか出掛けて、泣けるような演奏と出会いたいと願っています。校内予選を突破し、出場する皆さん、最高のパフォーマンスを期待していますね。管理人も先日、久しぶりにピアノの弾き語りでライブをやりました(マジで)。ペダルを踏む右足に力が入り過ぎたのか、夜中につりました(泣)。そのうち、この「部活ネット」で楽曲を披露しようかと...。ま、いつのことになるやら。

◆◆◆文化祭,お疲れ様です 13.09.15◆◆◆
 うすれゆく夏。各校、文化祭ご苦労様です。台風の影響がなければ幸いです。管理人は創作活動と教材準備に追われる日々です。高校生諸君の頑張りはいつも老いぼれてゆく者に新鮮な刺激を与えてくれます。吹奏楽は今度はアンサンブルコンテストですね。楽しみにしています!

◆◆◆ご無沙汰していました 13.08.24◆◆◆
 気がつけば夏の甲子園も終わってしまいました。印象的だったのは花巻東高校の2番打者・千葉くん。小さな体を逆に武器にした出塁率の高さは只者ではないと思わせてくれました。管理人は仕事その合間には海外にも出掛けていたので、スケジュールはめちゃめちゃハードでしたが、それ故に充実した夏を過ごせたように思います。皆さん、夏バテにならないよう、ご自愛を。

◆◆◆湘南吹奏楽コンクール高校A金賞の鶴嶺高校吹奏楽部にお邪魔してきました 13.08.02◆◆◆
 過日のコンクールにて素晴らしい演奏をした鶴嶺高校。現在、県大会に向けてさらなる飛躍を目指して練習中です。暑い中、自由曲『高千穂』の世界観を研ぎ澄まされた感性で身に付けようとチーム一丸です。管理人はたった一人のオーディエンスといった特等席で、課題曲・自由曲の両方を通しで聴かせてもらいました。その感動を少しでも伝えたいと思います。是非、鶴嶺吹奏楽部プチレポートをご覧下さいませ。

◆◆◆第14回湘南吹奏楽コンクール高校A部門に行って来ました 13.07.26◆◆◆
 もしや「部活ネット」史上、初めてコンクールに行けないのでは、という危機に直面しましたが、どうにか行くことができ、6校の素晴らしい演奏を聴かせてもらいました。とりあえず、結果のみの報告となりますが、こちらへどうぞ。26日に行われるB部門にも行かせてもらう予定です。出場チームの素晴らしい演奏を楽しみにしていますね。

◆◆◆北陵野球部,敗れる。25・26日は吹奏楽コンクール 13.07.23◆◆◆
 部の目標でもあるベスト16を達成した北陵高校野球部ですが、22日行われた5回戦で向上高校に敗れました。しかし、これだけの盛り上がりというのは、「部活ネット」史上でも初めてかもしれません。北陵の大健闘に感謝します。新チームでもDNAを引き継いでいって下さい。そして25日・26日は吹奏楽湘南地区のコンクールです。何とかそちらにも出掛けたいと思います。出場される皆さん、日頃の成果を存分に発揮されて下さい。

◆◆◆北陵野球部,川崎北にも1−0で勝利!念願のベスト16へ 13.07.22◆◆◆
 7月21日、平塚球場で行われた北陵−川崎北戦を観させてもらいました。初回、犠牲フライで挙げた1点を守り切って、大会前に目標としていたベスト16を達成しました。本当におめでとうございます。しかし、22日にはもう横浜スタジアムで、第1シードの日大藤沢を破って意気上がる向上との5回戦です。管理人の体力は最早限界値に達しつつありますが、また応援に行きたいと願っています。選手の皆さんがよいコンディションで戦えることを祈ります。

◆◆◆北陵野球部,シード校・法政二高に勝利! 13.07.19◆◆◆
 7月18日、薬大スタジアム(俣野球場)で行われた北陵−法政二の野球の試合に行って来ました。今年はこれで3戦目ですが、暑さは尋常ではありません。管理人も水分補給だけは一人前にしつつ、観させてもらいました。試合は北陵が投手を含めた守備陣の、ある意味「奇跡的」とも言える頑張りもあり、シード校で全国制覇の経験もある法政二に2−1という北陵らしからぬ(?)ロースコアで凌ぎ切りました。次戦は4回戦、21日平塚球場13:30試合開始予定です。選手の皆さんはコンディションを整え、また素晴らしい試合を見せて下さいね。

◆◆◆野球観戦に行って来ました 13.07.14◆◆◆
 7月13日、灼熱の横須賀スタジアムで鶴嶺高校−金沢高校の試合を観させてもらいました。2年生中心の鶴嶺が随所に「らしさ」を見せて快勝しました。それにしてもこんな暑い中、しかも最も暑くなる時間帯に屋外で野球をするというのは、簡単なことではありませんね。応援しているだけでクラクラしてきます。選手の皆さんは、わかっているとは思いますが、十分に水分を摂取し、練習の成果を存分に発揮して下さい。15日は大和引地台球場に北陵高校の初戦(対上溝南高校)を観に行く予定です。酷暑でなければよいですが...
 今年も懲りずに『高校野球雑記』を立ち上げました。どこまで続くかわかりませんが、よろしくお願いします。

◆◆◆野球部プチ特集アップしました 13.06.25◆◆◆
 何だかよくわからない「梅雨」です。どのくらいわからないかと言うと、鶴嶺・北陵両校の野球部の校内取材に伺った日に限って雨が降り、その他の日は晴れているという...。管理人の日頃の行いに相当問題があるのだと悟りました。とりあえず、今年もプチ野球部特集をアップするに至りました。お時間あればお訪ね下さいね。 詳しくはこちら→ 2013年野球部特集

◆◆◆野球観戦しました 13.06.03◆◆◆
 気がつけば暦は6月。高校の部活に於いてはまさしく“熱い”季節となってきました。管理人は先週は北陵の、今週は鶴嶺のそれぞれの野球部の試合を観させてもらいました。練習試合とはいえ、両校とも「らしい」勝ち方で持ち味を出していました。8日(土)には毎年恒例の「鶴北戦」の野球も予定されていますので、また伺いたいと思っています。記事のアップについては、今しばらくお待ち下さい。吹奏楽もコンクールの出演順が決まったらしく、いよいよ本番へ向けてのカウントダウンですね。本気でやるから「楽しい」のだと思います。是非、皆さん楽しんで下さいね!

◆◆◆北陵・藤沢西吹奏楽定期演奏会レポート,アップしました 13.04.07◆◆◆
 お待たせ致しました。何とか両校の定期演奏会についてのレポートをアップするに至りました。毎度思うことですが、音楽を音楽なしで表現することはひじょうにもどかしい行為であるとも言えます。少しでも、関係者の皆さんの努力や演奏の素晴らしさが伝わるとよいですが。また、行くことの叶わなかった学校の皆さん、申し訳ありませんでした。今度はコンクールの時にでもお会いできることを期待しています。

◆◆◆北陵と藤沢西の吹奏楽定期演奏会に行ってきました 13.04.02◆◆◆
 3月28日に北陵、30日に藤沢西の定演に出掛けてきました。両校とも「らしさ」の出た素晴らしい演奏会であったと思います。桜が散ってしまうのではないかと心配しましたが、「寒の戻り」でどうにかこらえてくれたようです。やはり、定演と桜はセットでないと、ね。まずは両校からの投稿を掲載させて頂きます。レポートも何とか今週末くらいまでにはアップしたいと思っています。あまり大きな期待をせず、お待ち下さい。尚、「部活ネット」創設10周年にあたり、ごちゃごちゃしてきたトップページをリニューアルしたいと考えています。あくまで手の空いた時にやるということしか出来ませんので、ゴールデンウィークくらいまでは掛かるかと予想します。気長にお待ち下さい。
 野球の記事が全く更新されないとのご指摘をかなりの数の方から受けています。今しばらくお待ち下さいませ。そろそろ野球も見たくなってきましたので。新年度も是非よろしくお願い致します。

◆◆◆『とんび』観てますか? 13.03.10◆◆◆
 いよいよ吹奏楽の定演シーズンが近づきました。思い起こせばちょうど10年前の春、この「部活ネット」を立ち上げる際にも、まず吹奏楽の定期演奏会をちゃんと取材しないと、とどきどきしながらやっていました。今年もこの季節には、とても吹奏楽を聴きたくなります。出演される皆さん、気持ちを音にしてくれると嬉しいです。
 ところで、最近日曜夜9時からTBSテレビで『とんび』というドラマが放映されているのをご存じでしょうか?管理人の友人でもある重松清氏が原作なのですが、周囲の人たち(かなり多数)から「今度の『とんび』はいいねぇ」と声を掛けられます。重松作品ではもしかしたら最大級の映像作品かもしれませんね。WBC(ワールドベースボールクラシック)によって、放映時間が定まらないのが玉に傷ですが。皆さん、よかったら観て下さいね。

◆◆◆あけましておめでとうございます。『5高祭プチレポート』アップしました 13.01.03◆◆◆
 あけましておめでとうございます。微力ながら、今年も「部活ネット」を継続してゆく所存ですので、よろしくお願い致します。
 さて、年末に行われた『吹奏楽5高祭』のプチレポートをアップ致しました。同時にその5高の定期演奏会スケジュールにつきましても、このページ上部に記しておきました(詳しくは「こちら」)。ちょっと気が早いですが、是非皆さん、お出掛け下さい。

◆◆◆吹奏楽「冬の茅ヶ崎5高祭」に行ってきました 12.12.28◆◆◆
 27日、茅ヶ崎市民文化会館にて行われた「冬の茅ヶ崎5高祭」に出掛けてきました。趣向を凝らした演奏で楽しませてもらいました。昨年に続いての第2回でしたが、これが3回・4回と定着して、茅ヶ崎吹奏楽の風物詩になるといいですね。本業が一段落したら、プチレポートをアップする予定でいます。あまり当てにせず、楽しい年末年始を過ごされて下さい。

◆◆◆吹奏楽アンサンブルコンテストに行ってきました 12.11.04◆◆◆
 第13回湘南アンサンブルコンテストに行ってきました。今年から1校につき出場枠が2チームまでとなり、校内予選でも悲喜こもごものプロセスがあったようで、尚一層本大会が燃えました。「速報&レポート」をアップしましたので、是非お訪ね下さい。県大会出場を決めた5チームの皆さん、湘南地区の代表として、さらに精度を上げた演奏で楽しんできて下さいね。

◆◆◆茅ヶ崎の至宝・池上實さんの『芸道60年記念演奏会』をご紹介します 12.10.04◆◆◆
 管理人も所属する「茅ヶ崎ロータリークラブ」の大先輩で箏のお師匠さんの池上實(イケガミマコト)さんが、11月24日(土)に茅ヶ崎市民文化会館にて標記の演奏会を開催されます。ことに150名を超える合唱と50人の和楽器奏者が一堂に会して演奏する交声曲(カンタータ)『日蓮』は圧巻の作品ですので、是非お誘い合わせの上、出掛けられて下さい。管理人責任推奨です!
 詳しくは「こちら」を

◆◆◆吹奏楽アンサンブルコンテスト,楽しみです 12.09.23◆◆◆
 11月4日(日)に行われる予定の湘南アンサンブルコンテスト出場チームを決める各高校予選会がそろそろ開かれる時期となりました。いつも管理人はアンサンブルに癒されます。今年も楽しみにしています。出場を目指す皆さんは、自分たちの最高の音が出せるよう、楽しみつつ頑張って下さいね。

◆◆◆第13回湘南吹奏楽コンクールレポート,アップしました 12.07.27深夜◆◆◆
 7月26日・27日に開催された湘南吹奏楽コンクールのレポートをアップ致しました。A部門(55人までの編成)では日大藤沢と湘南が、B部門(30人までの編成)では寒川と鶴嶺が県大会出場権を獲得しました。よかったらお訪ね下さい[こちらです]。
 野球の方はベスト4が出揃って、いよいよあと2回勝てば甲子園です。桐蔭学園・日大藤沢・平塚学園・桐光学園の4校の関係者の皆さん、悔いなき戦いを祈ります。余力があれば、『高校野球雑記』の続きも書こうと思います。

◆◆◆北陵高校吹奏楽部プチ訪問記アップしました 12.07.25深夜◆◆◆
 明けて26日は湘南吹奏楽コンクールA部門本番...。やっとアップに至りました[こちらです]。北陵だけでなく、コンクールに出場される学校の皆さん、日頃の練習の成果を遺憾なく発揮して、素晴らしい演奏をして下さいね。

◆◆◆寒川高校吹奏楽部訪問記アップしました 12.07.25◆◆◆
 湘南吹奏楽コンクールは来たる7月26日(木)にA部門(55人までの編成)、27日(金)にB部門が実施されます。それに先駆け、B部門に出場の寒川高校吹奏楽部の訪問記をアップ致しました。よろしかったらお訪ね下さい[こちらです]。

※諸事情で只今リンク切れしています。申し訳ありません

◆◆◆鶴嶺野球部,春の覇者・隼人に敗れる 12.07.22◆◆◆
 本日(7/22)、平塚球場で行われた鶴嶺高校−横浜隼人高校の試合を観させてもらいました。残念ながら、部活ネットで応援を続けてきた鶴嶺は負けてしまったのですが、彼らが勝ち進むことでどんどん成長する姿は感動的でした。隼人高校には甲子園まで届いて欲しいと思います。関係者の皆さん、お疲れ様でした。

◆◆◆北陵吹奏楽部・野球部、鶴嶺野球部を訪ねさせてもらいました 12.07.17◆◆◆
 7月16日、上記部活を訪問させてもらいました。北陵野球部は既に新チーム体制での練習を始めていました。2回戦も突破した鶴嶺野球部は次戦へ向け、入念な準備をしていました。鶴嶺関係者の皆さんの健闘を祈ります。北陵吹奏楽もいよいよコンクールが近づいて、気合いが入っている様子。近々アップしますね。

◆◆◆「高校野球雑記」まじめに執筆中です 12.07.14◆◆◆
 本格的に始まった野球の神奈川大会ですが、本日の段階で、茅ヶ崎勢では鶴嶺以外が敗退することになってしまいました。管理人は鶴嶺・北陵の初戦を観戦させてもらい、ちょっとした記事も書かせてもらいました。よかったらご訪問を[こちら]。

◆◆◆近づく野球神奈川大会と湘南吹奏楽コンクール 12.07.09◆◆◆
 胸がワクワクする季節の到来です。いよいよ甲子園を目指す高校野球選手権神奈川大会が8日より始まり、開幕戦からサヨナラゲームというスリリングなスタートとなりました。部活ネットが取材させてもらった鶴嶺高校は12日(木)薬大スタジアムで相模原総合戦、北陵は13日(金)藤沢八部球場で湘南工大−逗葉の勝者と戦います。勝ってもらいたいと願うと同時に、特に3年生諸君には野球をやって得たかけがえのない何かを噛み締めてもらいたいと思います。勿論、試合会場にも伺う予定です(予定通りに試合が行われれば、という条件がつきますが...)。陳腐ではありますが、力を出し切ってくれれば、というのが最大の願いです。そういう念を送るためにも、例年よりちょっとだけ早く『高校野球雑記』の連載を始めることにしました。また、吹奏楽のコンクールも7月26日・27日に行われます。先日、B部門の最有力候補である寒川高校を訪ねてきました。興味ある話をたくさん聞かせてもらいましたので、アップまでしばしお待ち下さいませ。

◆◆◆梅雨の晴れ間に 12.06.25◆◆◆
 6月9日に行われるはずだった恒例の「鶴北戦」の野球が雨で中止となりましたが、先週の日曜は北陵高校(対鎌倉高校)、今週は鶴嶺高校野球部の試合(対山城高校)を観戦させてもらいました。どちらも、両校のよさが出て勝ちました。また、課題も垣間見える試合だったように思います。是非、現戦力を引き上げ、思う存分戦ってもらいたいと願います。北陵高校野球部訪問記と2012高校野球雑記(例年、連載がすぐ中断しますが...)はまもなくアップする予定です。よかったら読んで下さいね。

◆◆◆野球部ミニ特集開始しました 12.06.18◆◆◆
 6月7日、鶴嶺高校野球部を訪問しました。その日は雨で順延になった体育祭が行われたため、図らずも「イベントの鶴嶺」という象徴的な光景も見させてもらいました。鶴嶺は亀山監督が指揮を執るようになって3年目。いよいよ勝負の時を迎えました。楽しみです。詳しくは「こちら」。また、近々北陵高校にもお邪魔する予定です。夏の大会の組合せも決まり、いよいよ高校野球モードになってきました。吹奏楽もコンクールが近づいてきました。こちらもまた取材に行く予定です。よろしくお願いします。

◆◆◆久しぶりにバスケの試合を観戦しました 12.05.20◆◆◆
 本日、久しぶりにバスケットボールの試合を観させてもらいました。バスケはこの部活ネットを始めるきっかけとなった競技で、黎明期にはしばしば観戦もしていましたが、ここのところご無沙汰でした。そして、今日改めてその面白さを実感した次第です。試合は北陵高校と湘南工大付属(通称:テック)が県大会出場を懸けた地区大会の男子トーナメント決勝。勝った方が県大会、負ければ引退という切迫感ある中、残り4秒から北陵の3ポイントシュートが決まって、延長戦に...。声を失うテック応援席と爆発的に盛り上がる北陵応援席。最後は力尽きた北陵でしたが、スターティングメンバー5人が全く交替しない中、その健闘は管理人の涙を誘うものでありました。また、何とか勝利したテックも、伝統校(かつては全国インターハイ2年連続準優勝の実績がある)であるというプレッシャーが会場を支配する中、それを跳ね返した精神力は称賛されるべきでしょう。両チームに拍手を送ります!

◆◆◆藤沢西・北陵定演レポート,アップしました 12.04.13◆◆◆
 11日に藤沢西高校、そして本日北陵高校吹奏楽部の定期演奏会のレポートをアップ致しました。藤沢西の本番の日は猛烈な嵐でちょっと可哀想でしたが、それに負けまいとする部員たちの演奏は素晴らしいものでした。聴きに行くことのできなかった学校の皆さん、申し訳ありませんでした。今度はコンクールなどでお会いできることを心待ちにしていますね。

◆◆◆演奏会に3つ出掛けてきました 12.04.02◆◆◆
 3月末から4月1日に掛けて、春の風物詩とも言える吹奏楽の定期演奏会に出掛けてきました。何とか近日中にレポートをアップしますね(寒川町中学校吹奏楽部定期演奏会ミニレポートは「こちら」)。桜はまだつぼみ状態でした。今年はちょっと寒かったですからね。これから花見も出来る、という楽しみを先延ばしにして、新年度を迎えたいものです。

◆◆◆藤沢西高校吹奏楽部、寒川町中学校吹奏楽部定期演奏会ポスター告知 12.03.20◆◆◆
 桜前線とともに訪れる吹奏楽の定期演奏会。昨年は大地震によって、ほぼ全ての学校で延期ないしは中止となり、管理人の体内時計に大きな狂いが生じましたが、今年は何とかどの学校も無事にできるといいですね。とりあえずポスターを何らかの形でお届け下さった学校の告知をさせて頂きますので、ご関心ある方は是非ご覧になって下さいませ。

◆◆◆北陵『サマーナイトジャズ2011レポート』ついにアップしました 12.01.26◆◆◆
 苦節2ケ月。お待たせ致しました。ようやくアップに至り、ちょっとだけ安堵しています。近頃ひしひしと音楽という“聴覚媒体”を文字で伝える難しさを感じますが、もしよかったらお訪ね下さい。詳しくはこちらを⇒ ■HWEサマーナイトジャズ2011レポート

◆◆◆北陵・藤沢西『吹奏楽の集い報告』アップしました 12.01.17◆◆◆

 年が明けて、アッと言う間にセンターテストも終了しました。力を発揮できた子もそうではなかった子もいます。毎年この時期は身が引き締まる思いですが、教え子の100%が全ての力を発揮できたことは今まで一度もありません。己の未熟さを感じます。
 さて、去る1月15日(日)に、恒例の『湘南吹奏楽の集い』が茅ヶ崎市民文化会館にて開催されました。これは湘南地区の中学生と高校生が合同バンドを結成するというユニークな行事でもあり、中学側・高校側の両方に大きなメリットがあるものかと。北陵高校と藤沢西高校からの報告が届きましたので、アップ致します。詳しくはこちらを⇒
 ■北陵 ■藤沢西


◆◆◆あけましておめでとうございます&鶴嶺高校野球部プチ訪問記アップしました 12.01.01◆◆◆
 あけましておめでとうございます。弱小メディア「部活ネット」もどうしたわけか今年で開設10年目という節目を迎えることができました。今後とも、弱小ゆえの奔放さと、部活に携わる方々へのリスペクトを以って可能な限り活動したいと願っています。そして、だいぶ時間が経過しましたが、11月20日にお訪ねした「野球6校戦ならびに鶴嶺高校野球部プチ訪問記」(こちら)をアップ致しました。正月番組に飽きたら、是非ご訪問下さい。尚、北陵高校ジャズコンサートのレポートはさらに遅れる予定ですが、必ずアップ致しますので、気長にお待ち下さいませ(汗)

◆◆◆北陵高校吹奏楽部“サマーナイトジャズ2011”に行ってきました 11.11.27◆◆◆
 昨日、茅ヶ崎市民文化会館にて夕方5時半開演となったHWEのひとつの象徴でもあるジャズコン。開場前から長蛇の列で、最終的にお客さんが800人以上入ったとのことで、たいへん盛り上がりました。管理人も最初から最後まで楽しませてもらいました。近日中にレポートを掲載する予定ではありますが、このところ劇的に忙しく、いつできるのやら...。あまり期待せずにお待ち下さいませ。

◆◆◆茅ヶ崎・寒川高校野球6校戦決勝に行ってきました 11.11.20◆◆◆
 晩秋にしては「暑い」という形容が当てはまる好天に恵まれ、野球観戦に行かせてもらいました。準公式戦に相当する「茅ヶ崎・寒川地区6校戦」の決勝“鶴嶺vs北陵”は鶴嶺高校グラウンドで行われました。試合後、鶴嶺高校の亀山監督にいろいろとお話を窺いましたので、後日、簡易ではありますが、レポートを掲載する予定ですので、よかったらお訪ね下さい。

◆◆◆第12回湘南アンサンブルコンテスト速報,アップしました 11.10.30◆◆◆
 秋晴れ爽やかな10月29日(土)、今年も湘南アンコンに出掛けてきました。素晴らしい演奏がたくさんあり、至福の時間を過ごさせてもらいました。結果その他をアップしましたので、関心のある方は「こちら」へどうぞ。県大会出場の皆さんは、より素晴らしい演奏を目指して下さいね。

◆◆◆秋の茅ヶ崎吹奏楽5高祭レポート,アップしました 11.10.09◆◆◆
 5高祭のレポートをアップ致しました。会場内外でいろいろな方にお声掛け頂き、ありがとうございました。どうにかこうにか継続してやっていますので、またお会いできたらお声掛け下さい。秋は管理人の一番好きな季節です。空や木々の色の変わりを眺めつつ、“もののあはれ”に浸りたいと思います。

◆◆◆管理人,音楽に浸る 11.10.02◆◆◆
 日の入り時刻がどんどん早くなってゆくこの季節、管理人は夕焼けを見るだけで泣けてしまうことが多々あります。人間というのは色みや明るさといった要因で、随分と気持ちを動かされるのだとわかります。当然のことですが、管理人は聴覚からも気持ちを動かされるわけです。昨日(10月1日)には藤沢西高校吹奏楽部『夢笛管隊』の“Twilight Ensemble”(アンコンの校内予選に当たります)に出掛け、本日(10月2日)は茅ヶ崎地区にある5つの公立高校合同による『秋の茅ヶ崎吹奏楽5高祭』にも伺ってきました。それぞれによさもありました。
 藤沢西のイベントについては既に『夢笛管隊』にレポートを掲載致しました(詳しくはこちら)ので、よかったらお読み下さい。5高祭につきましては、近日中にレポートをアップ致しますので、お楽しみに!関係者の皆さん、お疲れ様でした。

◆◆◆文化祭シーズン到来 11.09.05◆◆◆
 まだ暑さも残りますが、既に日射しには秋の気配が感じられます。現在、各高校、文化祭の準備で大変そうですね。どうせやるからには、思い出に残るようなことをして欲しいと願います。何かを企画・立案して実行するというのは大きな経験であり、財産にもなりますから、積極的に関われるといいですよ。
 管理人は仕事柄夏休みは著しく忙しかったりしますが、それに加えて昨日まで韓国に行っていたため、様々なことが混乱しています。メールなどのご連絡を下さった皆さんにちゃんと返信等がされているかどうか、やや心配ではあります。ご迷惑をお掛けしていたら申し訳ありません。
 尚、来たる10月2日(日)茅ヶ崎市民文化会館にて茅ヶ崎地区県立高校5校の吹奏楽部が集まって演奏会を開くことになっているとのことです。近々正式にお知らせ致しますね。

◆◆◆神奈川県吹奏楽コンクールの結果 11.08.13◆◆◆
 結果は既に神奈川県吹奏楽連盟のホームページ等で報じられていますが、今年は残念ながらA・B両部門とも湘南地区から東関東大会への出場権を得た学校はありませんでした。昨年、湘南高校が久し振りに開けた風穴でしたが、また来年に期待しますね。
(ちなみに、昨年の湘南の東関東大会進出を「部史上初」と記しましたが、45年前に一度あったそうです。改めて訂正し、お詫び致します)
 また猛暑が戻っています。皆様、ご自愛を。

◆◆◆吹奏楽関係者の皆様,たくさんのお便りとアクセスありがとうございました 11.08.04◆◆◆
 アップが遅かったため、ご心配頂いた方もたくさんいらっしゃったようで、申し訳ありませんでした。心温まるメッセージを寄せて下さった皆さんに御礼申し上げます。北陵高校『笑顔楽団ニュース』と藤沢西高校『夢笛管隊』も更新致しましたので、よかったら是非。
 にしても、音楽はやっぱりいいですね。今度はアンサンブルコンテストを楽しみに現在の激務(?)に耐えていきます。

◆◆◆湘南吹奏楽コンクールレポート,アップしました 11.08.03◆◆◆
 どうにか自転車操業で吹奏楽コンクールのレポートをアップしました。慣れない会場ということもあり、例年と勝手が違いましたが、それはそれで楽しかったです。関係者の皆さん、お疲れ様でした。県大会出場の皆さん、いっぱい練習して、聴いている人の心に響く音楽を演奏してきて下さいね。

◆◆◆湘南吹奏楽コンクールに行ってきました 11.07.27◆◆◆
 藤沢市民会館で開催された第12回湘南吹奏楽コンクールの高校J部門ならびにA部門に出掛けてきました。本日はあまりに雑多なことがあり、即時アップが出来ず申し訳ありませんが、近日中にB部門を含めた結果とレポートをお送りする予定です。出演者の皆さん、裏方の皆さん、お疲れ様です。

◆◆◆なでしこジャパン,優勝しましたね 11.07.18◆◆◆
 正直、あまり勝てるというイメージが湧いていなかったのですが、二度追いついて、PK戦ではアメリカの1本目を止めてグッと流れを引き寄せた感がありますね。世界一を目指して本当に世界一になる、というのは易しいことではありません。敬意を表します。
 高校野球神奈川大会ですが、13日には鶴嶺高校対瀬谷西高校、17日には北陵高校対寒川高校の試合を観戦させてもらいました。近々アップさせてもらいますね。
 本日(18日)はこれから茅ヶ崎の夏の風物詩「浜降祭」終了後の海岸清掃に行ってきます。暑そうですね...

◆◆◆北陵野球部アップしました 11.07.04◆◆◆
 気がつけば7月になっています。管理人は夏風邪を引き、喉が痛いです...。エアコンをつけっ放しで寝てしまいました。節電しようと思いつつ、これですから、先が思いやられます(泣)。北陵野球部訪問記をアップしましたので、よろしければお読み下さい。野球ファンの皆さんとは、球場でもお会いしましょう。

◆◆◆野球部特集アップ開始しました 11.06.28◆◆◆
 いよいよ本格的な夏の到来間近ですね。今年は節電を考慮しつつ、ということになりますが、先日あまりの暑さに思わずエアコンをつけ、思わずそのまま寝入ってしまい、管理人は風邪をひきました。なかなかツライものがあります(泣)。皆さん、夏風邪にはご用心下さい。
 さて、今年もミニサイズではありますが、野球部を訪ねて記事を作り始めました[詳しくはこちら]。まずは鶴嶺高校野球部のアップを致しましたので、よかったら読んで下さいね。

◆◆◆鶴嶺高校野球部を訪問しました&仙台へ行ってきました 11.06.22◆◆◆
 昨日は茅ヶ崎ロータリークラブ会長の職務として、東日本大震災の被災地に義捐金(震災孤児への教育支援を目的とするものです)を届けるという大役で仙台ロータリークラブを訪問してきました。内陸部はかなり平常を取り戻しているように思いましたが、沿岸に近づくと、震災後100日以上が経過しているにも関わらず、船が打ち上げられたままであり、形を留めた家屋も一階部分はほとんど土台と鉄骨を除いてはくり抜かれた姿で、津波の爪痕はその激しさを物語っていました。その光景を見つめながら、ここで暮らしていた人たちの痛みを思いました。それは想像を絶するものであり、当然、軽々しく言葉に出来ないものですが、翻って、管理人が見ている子供たちが勉強や部活や恋愛といった日常に悩み、楽しんでいる平和をひどく愛しく思わせてくれました。
 去る6月16日と19日、鶴嶺高校の野球部を訪ねてきました。19日は彼らの素晴らしい試合も見せてもらい、感動しました。スポーツを通じて成長してゆく日常を大切にしてもらいたいと思いますし、管理人もありふれた日々をきちんと掬い取って伝えたいと、改めて感じました。アップまでしばらくお待ちくださいね。

◆◆◆茅ヶ崎・寒川5校吹奏楽演奏会レポート,ようやくアップ 11.05.16◆◆◆
 まさしくアップアップ。ようやく茅ヶ崎・寒川5校吹奏楽演奏会レポート(高校の部のみ)をアップしました。時間が掛かってしまい申し訳ありません。今度はコンクールでお会いできることを楽しみにしていますね。

◆◆◆茅ヶ崎・寒川5校吹奏楽演奏会に行ってきました 11.05.05◆◆◆
 5月1日の茅ヶ崎高校・鶴嶺高校に続き、本日(5日)寒川中学・寒川高校・北陵高校の演奏会に行かせてもらいました。管理人はどうしたわけか歯がとても痛く、顔の右側が腫れているという情けない状態でしたが、どうにか演奏を聴くことができ、気持ちが高揚しました。後日、この演奏会のレポートをアップ致しますが、歯の痛みが引くまで、しばしお待ち下さいませ。とにかく、複数の学校の気合いの入った演奏を聴けるのはお得感もありますし、賑やかさもあっていいですね。きっと部員の皆さんの心にも色濃く残るイベントだったと思います。このような演奏会を開いてくれた関係者の皆さんに感謝致します。
 尚、期日が迫っていますが、湘南高校吹奏楽部の定期演奏会が5月7日(土)1時半より(開場1時)相模原市民会館にて行われるとのご連絡を頂いています。昨夏、遂に関東大会への扉をこじ開けた彼らの演奏は期待十分です。管理人は行けるかどうか、かなり微妙ですが...。もしよかったら、お出掛け下さいね。

◆◆◆藤沢西吹奏楽定演レポート、アップしました 11.04.10◆◆◆
 進級・進学の季節となり、桜も見頃となりました。桜を愛でるのに、自粛は不要かと思います。少しずつ日常を取り戻していきましょう。
 その桜の季節は定演の季節だという刷り込みの入っている管理人は、今年は震災の影響から高校生たちの演奏を聴けないことに寂しさを感じていましたが、過日、藤沢西高校の演奏を聴かせてもらい、感銘を受けました。とても印象的だった体育館での定演についてのレポートをアップしました。茅ヶ崎近辺の高校はゴールデンウィークに合同での演奏会を開く予定となっています。皆さん、是非出掛けられてくださいね。

◆◆◆野球春季大会&藤沢西吹奏楽定演に行ってきました 11.03.31◆◆◆
 震災後、穏やかな日々がどれほど貴重であるかを思い知る毎日です。茅ヶ崎近隣の吹奏楽部の定演はほぼ全てが中止或いは延期となってしまいました。被災地の方々への思いは無論大切ですが、音楽をやれる人は音楽を、スポーツをやれる人はスポーツを、勉強のできる環境のある人は勉強を、それぞれやることで日本全体を少しずつ活気づけていってもらいたいと願っています。そうした中、先日野球の春季大会の地区予選に出掛けてきました。春の日射しの中、少年たちが躍動する様を見て、大きな安堵感を得ました。彼らとて、停電などの影響で満足な練習は出来ていないのでしょうが、そこかしこから聞こえる温かな声援、バットがボールを叩く音がひどくいとしい気がしました。また、本日(3/31)は藤沢西高校吹奏楽部[別名・夢笛管隊]が必死で作り上げた『体育館の中での定期演奏会』を聴かせてもらいました。その手作り感は後日レポートさせて頂きますね。勉強や部活が出来る環境があるというのは、本当に幸せなことです。そうした思いをこれからも時々は噛み締めて頑張りましょう。

◆◆◆東北関東大震災,お見舞い申し上げます 11.03.15◆◆◆
 ようやく春らしい日射しを感じられるようになったかと思っていたところに、大変な地震が起こってしまいました。被災者の皆様には心よりお見舞い申し上げます。湘南地方では、計画停電などの混乱もありますが、こうして部活ネットの更新をできることを幸いに思います。スポーツでは春季大会、吹奏楽では定期演奏会のシーズンが間近になっているところですが、それぞれの事情で中止・延期されることもあるでしょう。実施される方々もその胸中は様々かと推察致します。部活ネットとしては、出来る限りの応援をさせて頂きます。スポーツや芸術には人の心を奮い立たせ、癒す力があります。指導者の皆さん、部員の皆さん、その力を結集して発揮して下さいね。

◆◆◆北陵&藤沢西ジョイントコンサートに行ってきました 11.02.04◆◆◆
 ついこのあいだ年が明けたと思っていたら、恐ろしいことに世の中は2月に突入しています。寒い日が続きますね。皆さん、風邪など引かぬようご自愛なさって下さい。
 さて、1月29日に茅ヶ崎市民文化会館にて行われた北陵・藤沢西のジョイントコンサートに行ってきました。国府・萩園・寒川東の3中学も加わり、賑やかで楽しいコンサートでした。特に最後は全員がステージだけでなく客席にも入り込んでの大合奏となり、管理人のすぐそばにもプレーヤーがいるという初めての経験をしました。それぞれが刺激し合う、こういったジョイントコンサートが継続されることを祈りたいものです。
 ちなみに、北陵・藤沢西ともに、この日演奏した曲を定演でやるかどうかは「ヒミツ」だそうです。ってことは、「やる」ってことっすか?

◆◆◆あけましておめでとうございます 11.01.08◆◆◆
 気がつくと新しい年になっていました。箱根駅伝で早稲田大学が激戦を制するのを見て感動しました。駅伝では僅差でリードする側は辛いものですが、それを7区以降の4人のランナーが守りきったのは、走力は勿論ですが、強い精神力があってのことかと感じました。そして、その強い精神力は普段の(不断の)鍛錬によってしか生まれないものでしょう。称賛に値します。いいものを見せてもらいました。管理人も昨年50歳という節目の年齢を迎え、「日頃の鍛錬」の大切さをより認識していきたいと思います。今年も何卒よろしくお願い致します。

◆◆◆こっそり野球「市内6校戦」に出掛けてきました 10.11.15◆◆◆
 11/6(土)高校野球の茅ヶ崎・寒川地区限定の大会「6校戦」の鶴嶺−北陵戦を観に行かせてもらいました。秋晴れの清々しい天気で野球観戦にはとてもよかったです。真夏の観戦はほぼ命懸けという状態になりますからね。新チーム結成後、秋季大会が終わってしまうと、春まで緊張感のある実戦がない、というのが高野連のスケジュールですが、独自にこうした大会も開催できるわけですね。結果も含め、年内に(相当気が長いですが)書きたいと思います。

★重松清講演会についてのお手紙・感想文などありがとうございました
講演会後、多数のお礼の手紙や激励のメール、さらには講演内容についての感想文なども頂きまして、本当にありがとうございます。全てに目を通させて頂いています。励まされ、勇気づけられます。市内各中学とご参加下さった高校には、重松氏のサイン入り著書『青い鳥』を送らせて頂きました。小説を読むことは想像力を鍛えることに繋がります。是非、大人の方々もいろいろな作品に触れてみて下さいね。

◆◆◆アンコン,半分しか聴けず...でも楽しかった 10.11.07◆◆◆
 第11回湘南アンサンブルコンテストに出掛けてきました。様々な事情から、全30チーム中、前半の16チームしか聴けなかったのが残念ではありますが、今年は特にサックスチームの多くが「演奏を楽しみ、お客さんにも楽しんでもらう」という姿勢で演奏していたように感じました。そのことは聴く側にとっても嬉しいことでした。結果もアップ致しましたので(こちら)、ご確認下さい。

◆◆◆ライバル(!?)槇原敬之のコンサートに行って来ました 10.10.29◆◆◆
 先日、日本武道館に槇原敬之のデビュー20周年コンサートに出掛けてきました。実は管理人の中では2人の終生のライバルがいて、うち1人は作家・重松清、残る1人がシンカーソングライター・槇原敬之なのです。詳細は省きますが、管理人がメジャーデビューを懸けた人生最大の勝負で音楽コンテストに出場した際(グランプリ賞金百万円とメジャーデビューはほぼ自分のものだと、根拠なき確信をしていたことを告白します。賞金の使い道とかもこっそり考えていました)、偶然か必然か、そこに現れたのが汚いシャツを着た20歳の槇原青年(当時2浪中)で、彼の『NG』という曲(のちの彼のデビュー曲。が、全く売れず。この曲、知ってる人います?)にしてやられ、管理人は商業音楽とは訣別し、教育に生きる決意をしたわけでした。コンサートで槇原がその『NG』を歌い始めた時、不覚にも涙がポロポロと流れてしまいました。彼には彼の20年があり、管理人にもそれなりの20年があったことが一気にフラッシュバックしました。MCで槇原が重松同様、「想像することは大切で、それが創造を生む」と語った際、またしても落涙。重松とも、槇原とも、同じ想いを共有し、自分も頑張ろうと思いました。そして、やはり音楽には“偉大”と呼んで差し支えのない力があるということをあらためて感じました。吹奏楽ではアンコンが近づいています。それぞれのチームがそれぞれの想いを込めて演奏してくれることを願ってやみません。あなたたちの携わっている音楽というのは、本当に素敵な表現手段ですよ。辛くなっても、捨てないでね。

◆◆◆重松清の講演会に多数のご来場ありがとうございました 10.10.19◆◆◆
 雨も心配される中、文化会館に本当に多くの皆様に足をお運び頂きまして、ありがとうございました。また、一般公募席は抽選となってしまったため、当たらなかった方々には本当に申し訳なく思っています。「想像力の大切さ」を説いてくれた重松氏、この講演会実施に尽力して頂いた茅ヶ崎ロータリークラブの皆様に感謝致します。生きていると、いろんなことがありますね。大きなエネルギーを要することにも、またチャレンジしてゆきたいと思います。これからもよろしくお願い致します。

◆◆◆直木賞作家・重松清の講演会にいらっしゃいませんか? 10.09.29◆◆◆
 ご無沙汰しています。ここにこっそり告白します...。実は管理人は今年7月より茅ヶ崎ロータリークラブ(詳しくはこちら)という経営者による奉仕団体の会長という大役を任じられ、日々格闘(?)しております。で、この茅ヶ崎ロータリークラブが今年で創立50周年という節目を迎えて、10月19日(火)午後6時より茅ヶ崎市民文化会館小ホールにて管理人の企画した『直木賞作家・重松清講演会』(詳しくはこちら)を催すこととなりました。クラブ会員と茅ヶ崎市の中学生・高校生を優先して募集しておりましたが、これより一般の皆さんの公募を開始致しますので、是非ご応募下さいませ。ちなみに重松清氏は管理人がヘタレミュージシャンだった頃の客人でした。その辺りの経緯は未完の大作(笑)『出て来い!重松清』にてご確認あれかし。
管理人・記)2010.10.08
10月7日をもちまして、応募は締め切らせて頂きました。ご応募多数のため、やむなく抽選となりました。申し訳ありません。応募頂いた皆様には10月13日までにご連絡差し上げるように致しますので、しばらくお待ち下さいませ。どうもありがとうございました。

◆◆◆高校野球秋季大会地区予選に行って来ました 10.08.22◆◆◆
 気がつけば甲子園の高校野球は沖縄の興南高校が決勝で我が神奈川代表の東海大相模高校を破り、春夏連覇の偉業を達成しました。1998年に松坂投手を擁する横浜高校が達成した時と同様、県予選が始まる段階から春夏連覇を意識して闘っていたように感じられます。そうした戦略がなければ偶然できることではありませんし。心から称えたいと思います。その一方で、夏の地区予選を早々に敗退したチームはその日から新チームとなり、秋の大会で捲土重来を目指すわけです。管理人は初めてその秋季大会へ出掛けてきました。その報告などを含めて、不定期ではありますが「高校野球雑記2010」に記していきたいと思います。興味のある方は、是非どうぞ。

◆◆◆湘南高校,吹奏楽A部門でついに東関東大会へ 10.08.14◆◆◆
 8月12日に実施された吹奏楽コンクール高校A部門(55人までの編成)で、湘南地区代表としては絶えて久しかった東関東大会への扉を湘南高校がついにこじ開けました。湘南吹奏楽コンクールの際も極めて解釈力とテンションの高い演奏でしたが、さらなるパワーアップで栄冠を勝ち得ました。おめでとうございます。尚、茅ヶ崎高校は銅賞、藤沢西高校は銀賞、B部門の寒川高校も銀賞でした。それぞれの学校の関係者の皆さん、お疲れ様でした。

◆◆◆吹奏楽コンクールに行きました 10.07.29◆◆◆
 猛暑の中、第11回湘南吹奏楽コンクール高校A部門にお邪魔してきました。どの高校も懸命に練習してきた成果を見せようと、素晴らしい演奏を聴かせてくれました。速報をアップしましたので、詳しくは こちら を。B部門にも伺う予定です。たくさんの方々にお声掛け頂き、ありがとうございました。熱中症にはお気をつけくださいませ。

◆◆◆北陵吹奏楽のページ リニューアルオープン! 10.07.20◆◆◆
 野球の神奈川予選が進む中、吹奏楽のコンクールもひたひたと近づいています。近年揺るぎない実績を残していた北陵はこの春から顧問の先生が替わり、どんな化学反応が起こるか楽しみです。管理人は先日お訪ねし、新生・北陵吹奏楽への期待を膨らませている次第です(詳しくはこちら「進め!笑顔楽団」をご覧下さい)。コンクールは7月28日(水)・29日(木)です。会場で管理人を見かけても邪険にしないでね。

◆◆◆高校野球予選始まる。北陵の初戦に行きました 10.07.14◆◆◆
 猛烈な風が吹く中、藤沢八部球場に行って来ました。強い雨も時折混ざる北陵高校の初戦、多摩高校戦。最早これまでか、と思われたところからの北陵の大逆襲は素晴らしかったです。残念ながら1点差で負けてしまったのですが、あの怒涛の粘りを今後の人生に是非活かしてもらいたいと思います。まもなく『高校野球雑記2010』本編がアップされる予定ですので、拙文をお読み頂ければ幸いです。まだ行ける試合があれば、可能な限り顔を出しますね。関係者の皆さんのご健闘を祈念致します。

◆◆◆藤沢西高校吹奏楽部のページが新規立ち上がりました! 10.07.02◆◆◆
 いやぁ、お待たせしました。行くだけで息切れする藤沢西高校5階の吹奏楽部へお邪魔してきました。7月28日・29日に実施されるコンクールへの練習に勤しむ彼ら演奏を聴かせてもらい、インタビューもしてきました。ホルジンガーの『スクーティン・オン・ハードロック』という曲を自由曲として演奏予定です。スリリングな曲なので、コンクールでも楽しみです(詳しくは、こちらを)。藤沢西以外の吹奏楽部でもコンクールに向けてだんだん精度の高い仕上げに入っているかと想像します。是非、高い解釈力で絵を想起させるような演奏をお願いします。楽しみにしていますね!

◆◆◆野球部プチ特集アップ開始しました 10.06.21◆◆◆
 隙間のような時間、というのをいかにうまく活用できるかで、もしかしたら人生は変わるのかもしれません...。先日、鶴嶺高校野球部を訪問してきましたが、今思い返してもよく行くことが出来たと自分で感心する次第です。今後もそうやってお訪ねするしかないように思います。
 さて、そんなわけで夏も間近、野球部プチ特集のアップを開始しました。よかったらお読み下さいね。

◆◆◆ちょっとだけ日焼けしました 10.06.13◆◆◆
 昨日(6/12)鶴嶺高校に北陵高校との交流戦(通称「鶴北戦」)の野球の試合を観に行きました。今年は仕事の苛烈さに加え、7月から地元茅ヶ崎の某経営者団体で会長という責務を負うことになっており、その準備その他で試合を観られたのはほとんど奇蹟的な幸運でした。それでも試合会場に行けば、両チームの指導者の皆さんやかつて取材させてもらったOBたちにも会えたりして楽しいですね。行けて、本当によかったです。久し振りに直射日光を浴びて、ちょっと日焼けしました。また、昨日は夏の大会の抽選日でもあり、鶴嶺の初戦は厚木西・磯子工の勝者、北陵は多摩と決まりました。ちなみに、西浜高校が第3シードになっており、活躍が期待されます。選手の皆さん、是非達成感のある夏にして下さいね。
 ※第92回全国高校野球選手権大会神奈川予選組合せ

◆◆◆楽しみ増えた湘南地区吹奏楽群像 10.05.19◆◆◆
 北陵定演レポートで既にお伝えした通りですが、この春、北陵・藤沢西両校の吹奏楽部顧問が「世紀のトレード」で移動したことに端を発して、湘南地区の吹奏楽が一段と楽しくなりそうな気配が...。何とか、その一端はお伝えしてゆきたく思います。各校そろそろコンクールの準備に入りつつあるかと思いますが、バンドの特徴を活かした選曲をし、高い解釈力による演奏ができる環境作りに励んで下さいね。この夏も楽しみにしていますょ。

◆◆◆鬼気迫る北陵定演 10.04.12◆◆◆

 今更ではあるのですが、3月27日(土)北陵高校吹奏楽部[通称:HWE]の第30回記念定期演奏会にお邪魔してきました。様々な事情や思い入れから、管理人には万感の演奏会でした。ようやくそのレポートをまとめましたので、近日中にアップさせて頂きます。昨年までとはちょっと違うタッチになるかと思いますが、お時間があればお読みくださいね。


◆◆◆吹奏楽定演の季節が近づきました 10.03.15◆◆◆
 気がつけば春めいています。管理人は今年、たぶん今までになく多忙になる予定です。既にその兆候は現れていて、この調子では体がもつのかどうか...。したがいまして、例年この時期にやらせてもらっている「吹奏楽定演特集」の実施はひじょうに難しく、何とかいち聴衆として聴かせてもらえればラッキー、といった状況です。何名かの人から「特集はまだですか?」といったお便りも頂き、ありがたい限りですが、ごめんなさいね。何とかこのサイトは細々と(今までもそうでしたが...)続けていく所存ではありますので、よろしくお願い致します。

◆◆◆あけましておめでとうございます 10.01.09◆◆◆
 21世紀になって既に10年めに突入したというわけですね。いやぁ、管理人は「ついこのあいだ札幌(注・長野、ではありませんぞ)オリンピックがあったろう」などと思ってしまいますが、まもなくバンクーバーオリンピックらしいです。個人的にはバイアスロン(スキーのクロスカントリーをしながら射撃もやる。的を外すと余計に走らなければならないという酷な罰ゲームもあり、面白い)とフィギュアスケートのペアが好きですが、ほとんど放映されません(泣)。ま、スーパー中学生の女の子がスピードスケートに出るらしいので、それを楽しみにしようかと思います。
 受験生の皆さん。健康に留意され、普段の力がきちんと出せる準備をして下さいね。遅ればせながら、今年もよろしくお願い致します。

◆◆◆吹奏楽アンコン予選,北陵と湘南が合同開催! 09.09.21◆◆◆
 先日まで部活ネットを管理するパソコンをメンテしていました。その間、ご連絡頂いた皆さん、返信もせず申し訳なさ万面です。一昨日、久々にメールチェックなどをしていたら、ナント北陵と湘南の吹奏楽部が11月8日に行われる第10回湘南アンサンブルコンテストの校内予選を共催するとのこと。湘南地区の吹奏楽を牽引する両校の顔合わせだけに、要注目かと。管理人も何とか出かけてみたいと念じています。こうした試みは音楽性の向上にとどまらず、友達の輪を広げることにも繋がり、素晴らしいですね。長く継続することを切望致します。

◆◆◆激暑の等々力球場 社会人野球日本選手権神奈川予選を見ました 09.08.13◆◆◆
 うっとうしい天気と地震が続き、地震恐怖症の管理人は生きた心地のしない今日この頃ですが、本日は呼吸困難になりそうなほどの暑さ。硬式野球の日本選手権の神奈川県予選にクラブチームの茅ヶ崎サザンカイツを応援に行って来ました。ピッチャーの埜村くんがきちんとゲームを作る投球をしましたが、残念ながら4−3で敗れました。詳細はサザンカイツのホームページにも掲載されるでしょうが、管理人はこのサザンカイツを切り口に、今後の日本のスポーツのありようを深く考えてゆくコラムを書きたいと思います。乞うご期待!(といっても、いつになるかは保証の限りではありません...)

◆◆◆湘南吹奏楽コンクールに出掛けてきました! 09.07.24◆◆◆
 7月23日、茅ヶ崎市民文化会館大ホールにて行われた第10回湘南吹奏楽コンクール(第58回神奈川県吹奏楽コンクールの予選に相当します)A部門に行かせてもらいました。あいにくの雨でしたが、出演者も聴衆も溢れんばかりの盛況で、活気に満ちていました。結果につきましては<コンクール速報>をご参照下さい。本日のB部門に参加の高校の皆さん、健闘を祈ります。

◆◆◆等々力球場に初めて行きました! 09.07.17◆◆◆
 7/16、北陵対城郷の試合を観戦しに川崎の等々力球場に生まれて初めて行きました。極度の方向音痴なので、ナビがあっても絶対に道に迷う自信がありましたが、案の定迷いました(汗)。どうにか間に合ってよかったです。試合はちょっとしたほころびから流れが大きく北陵に傾き、結果的には7−0というスコアでしたが、紙一重だったと言えましょう(詳しくは09高校野球雑記をご参照下さい)。茅ヶ崎地区から3回戦へ勝ち進んでいる北陵・茅ヶ崎の野球部関係者の皆さん、暑いですが頑張って下さいね。

◆◆◆野球部特集アップ開始しました 09.06.28◆◆◆
 昨日(6/27)鶴嶺高校に行き、伊志田高校との練習試合を観戦させてもらいました。暑かったです。夏の大会へ向けて、各チームいよいよ最終的な仕上げ段階に入ってきました。観客もちゃんと居たりして、既にプレ大会といった雰囲気です。父母会の皆さんや鶴嶺高校のマネさんにお茶やコーヒーを頂きました。ごちそうさまでした。
 吹奏楽のコンクールも近づいてきましたね。こちらも楽しみにしています。出場予定の皆さん、頑張って下さいね。

◆◆◆鶴北戦に出掛けてきました 09.06.14◆◆◆
 高校野球の季節が近づいてきました。今年もできるだけ試合を見たいなぁと切望しています。その第一歩として、13日(土)「鶴嶺高校・北陵高校交流戦」(通称・鶴北戦)の野球の試合に出掛けてきました。両チームともまだ内野守備の精度に課題を抱えている印象でしたが、お客さんもそこそこいて、実に平和な雰囲気でした。また、この日は夏の大会の組合せ抽選会もあり、北陵は2回戦からの登場で、城郷−横須賀工の勝者と、鶴嶺は1回戦で上溝と対戦することに。実は両校は荏田高校をシードチームとする同じブロックに配され、勝ち抜いてゆくと4回戦で当たる予定です。是非、そうなって欲しいものです。というのも、そこまでの試合は球場がちょっと遠いッス...。ちなみに、西浜は湘南台と、茅ヶ崎は金沢総合と、寒川は藤沢工科との1回戦が予定されています。取材に伺えるといいなぁ...。
 ※第91回全国高校野球選手権神奈川県予選組合せ

◆◆◆湘南台高校マーチングの動画をアップしました 09.05.31◆◆◆
 ...今更なんですが...昨年12月に全国大会にてグランプリを受賞した湘南台高校吹奏楽部定期演奏会の動画をアップ致しました。何度見ても、何度聴いても素晴らしい演目です。音楽に於いて全くの素人であっても、高校入学後に始められるポジションもあるのがマーチングの懐の深さでもあります。中学生諸君で、高校に入ったら何かに燃えたいんだけど、イマイチどうしてよいかわからない、という人は一度湘南台のマーチングに触れてみることをお薦めしておきます。
 あぁ、 気がついてみるとそろそろ運動部も佳境に入りつつありますね。今年も何とか野球部の取材くらいはできるといいのですが...

◆◆◆吹奏楽定演特集アップを開始しました 09.04.06◆◆◆
 今年は昨年とは違い、何を伝えたいのかは既に明確ではあるのですが、どう伝えるかで困惑しています。音楽を言葉にして伝えることの難しさを年々痛感するようにもなっています。自分ではうまく伝えきれないような無力感にも陥りますが、まあ、これが職業というわけでもありませんので、適切に頑張りますね。いい音楽を聴かせてくれた各校吹奏楽部関係者の皆様、本当にありがとうございました。ドキドキさせてもらったり、癒されたり。音楽はやはり素晴らしいですね。

◆◆◆音楽の力に震撼する日々でした 09.03.30◆◆◆
 この10日間ほどで、寒川・湘南台・北陵・湘南の4校の定期演奏会に出掛けさせてもらいました。あらためて“音楽の持つ力”を実感し、音楽を通して自分自身を見つめ直すきっかけともなりました。また、各校関係者の皆様からの温かいご連絡・おもてなしに心から感謝致します。ありがとうございました。こちらの都合で全ての学校の演奏を聴きに行けなかったり、行けても一部だけの場合もあったりで、まことも申し訳なくも思っています。聴かせて頂いた演奏会につきましては、なるべく早急に(あてになりませんが)アップさせて頂く所存です。気長にお待ち下さいませ。
 尚、ゴールデンウィーク前までに何とか「部活ネット」トップページを整理し直して、わかりやすくお伝えしたいと考えています。今後ともよろしくお願い致します。

◆◆◆たくさんのお便りありがとうございます 09.03.15◆◆◆
 本業の環境が劇的に変化することに伴い、慌ただしく過ごしているうちに定演の季節が近づきました。昨日ようやく告知のページをアップ致しましたが、そのせいもあってか、たくさんのメールを頂きました。皆さん、忘れずにこの弱小サイトを見てくれているのだなぁと、泣きたいような気持になりました。本当にありがとうございます。「北陵ウィンドアンサンブル」のページもようやく更新しました。今年の定演のことは勿論ですが、既に来年の定演予定まで書き込まれているという恐ろしい状態です(笑)。
 できる限り多くの演奏を聴きたいと願っています。ステージに立つ人は、心地よい緊張感で演奏して下さいね。では、ホールで会いましょう。

◆◆◆更新滞り、まことに申し訳ありません 09.03.02◆◆◆

 近頃、更新作業が進まず申し訳ありません。本業の方で校舎を移転する運びとなり、受験指導とも時期が重なったため、なかなか時間も取れず...。おぉ冒頭から言い訳の嵐だ。
 もう少しで落ち着く予定ですので、今しばらくお待ち下さいね。特に吹奏楽の定演関係ではものすごくたくさんご連絡を頂いており、早く告知などしなければと心苦しく思っています。
 湘南高校吹奏楽部の方から新しくホームページを立ち上げたとのご連絡を頂きました。とても可愛らしく仕上がっていますので、皆さんも是非訪問してみて下さい。 URLは http://1st.geocities.jp/swohp/ です。
 花粉症の季節に定演はツライ、という声もちらほら聞きますが、是非楽しんで演奏して下さいね。告知その他、もうしばらく待っていて下さいね。管理人も何とか頑張ります。


◆◆◆あけましておめでとうございます 湘南台高校記念演奏会動画アップ 09.01.11◆◆◆
 あけましておめでとうございます。今年も「細々と」続けてゆく所存です。よろしくお願い致します。さて、年末にご紹介した湘南台高校吹奏楽部のマーチング全国大会グランプリ記念演奏会に出掛けてきました。さすが、全国で一番というのはスゴイものです。管理人もいろいろと刺激を受けてきました。
 受験生の皆さん。いよいよその時が近づきつつありますね。自分が受験する時は「あぁ嫌だなぁ」なんて思ったものですが、今は一般受験する生徒の数も減ったため、真剣に受験するということ自体に価値があるようにも思えます。大変でしょうが、まず自らと闘うということを通じて強さと優しさを身につけて欲しいと願っています。

◆◆◆湘南台マーチング全国大会グランプリ記念演奏会開催! 08.12.30◆◆◆
 見事全国大会グランプリに輝いた湘南台高校が記念演奏会を1月8日、秋葉台体育館にて行うとのことです。もし「部活ネット」読者の方でマーチングに興味がおありなら、是非、この機会に見て、聴いて下さい。ワクワクしますよ。詳しくはインフォメーションのページにてご確認下さいませ。

◆◆◆湘南台高校マーチング全国大会グランプリおめでとうございます 08.12.25◆◆◆
 春の定期演奏会特集で取材させて頂く機会に恵まれた湘南台高校吹奏楽部White Shooting Starsが12月20日にさいたまスーパーアリーナ にて行われた第36回マーチングバンド・バトントワーリング全国大会マーチングバンドの部で見事グランプリに輝きました。「日本一を狙う」と言って本当に取る、というのは当たり前ですが、簡単なことではありません。頭が下がります。来年はディフェンディングチャンピオンという立場ですが、今ある規律を保ちつつ、さらなるオリジナリティを加えて素敵なショウで楽しませて下さい。春にまたお伺いできると嬉しいのですが...

◆◆◆皆さん、いろいろとお便りありがとうございます 08.12.11◆◆◆
 管理人はひたすら眠いです...。現在、本業(一応、受験業界に身を置いています)周辺で激しく新規事業を画策しているため、なかなか固めて部活の取材や部活についての執筆なとが捗りません。それどころか、立って眠る・しゃべりながら眠るといった大技も着実に身につけつつある自分が素敵とすら思うようになってしまいました。吹奏楽を中心に数多くのメールを頂きながら、取材にも伺えない失礼をお許し下さい。早くこの状態から脱したいと願いつつも、簡単ではないかもしれません。せめて、吹奏楽の春の定演シーズンにはゆったりと音楽を聴きたいものです。皆さん、懲りずにご連絡下さいね。

◆◆◆第9回湘南アンサンブルコンテストに行ってきました 08.11.10◆◆◆
 急に寒くなってきましたね。そして雨も降りました。そんな中行われた今年のアンサンブルコンテストは稀に見る大激戦。管理人の独自採点もはずれまくる結果となりました。詳しくはこちらをどうぞ。県大会出場の3チームの皆さん、頑張って素敵な演奏をしてきて下さいね。

◆◆◆藤沢西高校吹奏楽部,新たなチャレンジ『A.リード全組曲演奏会』 08.10.24◆◆◆
 表記の通り、藤沢西高校吹奏楽部が来る11月30日(日)、“世界初”の試み(?)となる「A.リード全組曲演奏会」という素敵なチャレンジをします。管理人もしばしば取材させてもらっている部活ですが、独特の「ブラス煽情」という武器を持つ彼らが、歴代のメンバーも集まって、これまで文化祭を中心に演奏してきたA.リードの組曲(全7曲)をやってしまおうというものです。詳しくはこちらをどうぞ。

◆◆◆サザンカイツの練習と試合を取材しました 08.09.25◆◆◆
 栄進予備校ならびに「部活ネット」が支援している硬式野球クラブチームの『茅ヶ崎サザンカイツ』が公式戦初勝利から一気に日本選手権の神奈川県予選で優勝したことを契機に、彼らの野球をこの目で確かめてきました。管理人にはこのチームに思い入れる様々な経緯があり、引いた目線で客観的に見るのは正直言って難しいところもあるのですが、この機を逃すと生涯悔いを残すかもしれないと考え、只今原稿を書いているところです。たぶん、うまくは書けないと感じつつも、懸命には書こうと思います。しばらくお待ちを。

◆◆◆励ましありがとうございます&サザンカイツ公式戦初勝利おめでとう! 08.08.14◆◆◆
 夏の甲子園・北京オリンピックが続けざま開始され、ボーッとしていると一日中テレビを見てしまいそうな今日この頃です。野球取材と吹奏楽コンクール取材を通じて、いろいろな方にお声掛け頂き、また、たくさんのアクセスとメールを頂きありがとうございました。中にはこのような弱小メディアに対して過分なお褒めの言葉を下さったものもあり、こちらの方が恐縮する次第です。最早、皆さんよくご承知でしょうが、弱小ゆえの自在さで細々とは続けていきますので、今後ともよろしくお願い致します。
 尚、タイトルにもありますように、部活ネットが応援している硬式野球チーム「茅ヶ崎サザンカイツ」が日本選手権の予選に於いて、ついに公式戦初勝利を挙げました。立ち上げの苦労から見ているだけに、小さな1勝にも拍手を贈りたいと思います。かつて高校球児だった頃に部活ネットで取材させてもらった選手たちも活躍したようで嬉しく思います。頑張れ!サザンカイツ

◆◆◆湘南吹奏楽コンクールに出掛けてきました 08.07.25◆◆◆
 日光を浴びないように気をつけましたが、あまりの暑さに皮膚が音を立てて焼けているような感覚になりますね。24日は管理人にとって「夏の風物詩」とも言える吹奏楽コンクールでしたが、本当に暑かったです。それでも、A部門(50人までの編成)7チームの演奏は素晴らしく、甲乙つけ難いものでした。速報版をアップしましたので、よかったらご覧下さいませ。25日はB部門(35人までの編成)に出掛ける予定です。出場される方は是非、最高の演奏をされて下さいね。期待しています!

◆◆◆北陵野球部、創学館に敗れる... 08.07.21◆◆◆
 皆さん、真夏の直射日光には気をつけて下さい。管理人は昨日の鶴嶺高校の取材で日頃めったに浴びることのない太陽を長時間浴びたせいか、ちょっと具合が悪くなってしまいました。北陵の創学館へのリベンジを観に行く予定だったのですが、テレビで見させてもらいました。結果は残念ながら負けてしまったわけですが、鶴嶺高校同様、胸を張っていて下さいね。また、新チームの取材にも伺わせてもらいますね。
 鶴嶺・北陵両校の野球部関係者の皆さんに感謝致します。球場でたくさん温かい声掛けも頂き、心強く思いました。今度は吹奏楽のコンクールに向けて、あまり直射日光を浴びないように頑張ります...。

◆◆◆You may well cry. 鶴嶺高校野球部にエールを贈ります 08.07.20◆◆◆

 7月19日、第90回高校野球選手権南神奈川大会3回戦、鶴嶺高校−南高校の試合を観戦させてもらいました。今年は公立が活躍しており、この試合の勝者が全国制覇をも狙おうという横浜高校への挑戦権を得るという重要な一戦でした。残念ながら鶴嶺は敗れることとなりましたが、随所に「らしさ」をみせてくれ、今年も鶴嶺野球の健在ぶりに嬉しくもなりました。引退する3年生諸君は気持ちを切り替える必要もあるでしょうが、しばらくは余韻に浸っていてもよいのかもしれません。立ち上がれる時が来たら、力強く歩み出して下さい。
 “You may well cry.”という英文は管理人がしばしば本業の英語の授業で使うものですが、「君は大いに泣いていいんだ」といった意味です。泣いて泣いて、そして笑ってみよう。本日負けてしまったことは悔しいでしょうが、10年連続の初戦突破はまさしく「偉業」です。恥じることなく、胸を張っていて下さいね。
 20日は茅ヶ崎勢最後の砦となった北陵が、保土ヶ谷球場で第1シードの難敵・横浜創学館に挑みます。3回戦で当たるには惜しいですが、春季大会で大敗した相手に再度挑むことがこの夏の課題の一つだっただけに「待ち望んだ一戦」とも言えるでしょう。幸いなことに、エースの橋場くんは初戦(対慶應藤沢)は試合展開のアヤで3イニングしか投げていないため、肩の不安はなさそうです。期待して観戦させてもらいたいと思います。
 ありふれていて申し訳ありませんが、鶴嶺関係者の皆さん、お疲れ様でした。北陵の皆さん、自分の力を出し切って、強敵を打ち倒して下さい。強い相手とやれるのは本当に幸せです。楽しみにしていますね。


◆◆◆「高校野球雑記」開始しました 08.07.18◆◆◆
 7月17日、平塚球場に北陵−慶應藤沢の野球を観に行きました。すばらしい熱戦で本当にいいものを見せてもらったなぁと思います。これで北陵は3回戦で第1シードの創学館と20日保土ヶ谷球場で対戦することになりました。楽しみですね。鶴嶺は順調に2回戦を勝ち上がり、19日に3回戦(対南高校)ですね。管理人も観戦させてもらう予定です。是非、頑張って勝ち上がってもらいたいです。勝てば、やはり第1シードの横浜との対戦になります。いやぁね取材させてもらった学校が活躍するのは嬉しいですね。とりあえず「2008年高校野球雑記」をアップしました。よかったらおつきあい下さいね。

◆◆◆野球部特集アップ開始しました 08.07.06◆◆◆
 昨日、北陵高校でこの夏最後の練習試合(野球)を見させてもらいました。事前取材はこれにて終了し、いよいよ鶴嶺・北陵のわずか2校ながら「野球部特集」のアップを開始しました。まずは偉業目前の鶴嶺からアップしましたので、ご覧頂ければ幸いです。いよいよ夏本番です。野球場で管理人と思しき人物を見かけたら“優しい視線”で見守ってくださいね(願)。

◆◆◆野球部の取材に出掛けてきました 08.06.25◆◆◆
 21日に鶴嶺高校、24日に北陵高校のそれぞれ野球部をお訪ねしてきました。今年は第90回の記念大会ということで、神奈川からは2校が甲子園に行けるという千載一遇のチャンス!特に鶴嶺は今年初戦(対逗葉高校)を勝てば「10年連続初戦突破」という大偉業の達成となるだけに注目しています。何とか近日中にアップしたいと思います。ちょっとだけ期待していて下さいね。

◆◆◆吹奏楽コンクール湘南地区大会スケジュール決定 08.06.14◆◆◆

 ついこのあいだ定演特集をアップしたばかりだと思っていましたが(オイオイどんな時間感覚ダヨ!!)、いつのまにかコンクールの季節となりました。今年は、昨年までB部門(35人までの編成)で2年連続で東関東大会まで進出した藤沢西高校がA部門(50人までの編成)に参入するというビッグニュースがありました。各校にそれぞれの目標があるでしょうから、その達成に向けて力を集中していって下さい。コンクール当日は会場にお邪魔する予定です。とても楽しみにしていますね。スケジュールについては こちら をご参照下さい。


◆◆◆定演特集,ついに待望の湘南台マーチングアップ! 08.05.03◆◆◆
 定演終了後1ケ月...大変お待たせ致しました。苦難を乗り越え、ようやく湘南台高校吹奏楽部の定演についてアップ致しました。動画つきとしましたので、是非お楽しみ下さい。本年度の定演特集はこれにて終了となりますが、各校吹奏楽部の皆さん、夏のコンクールに向けて頑張って下さいね。また、お会いしましょう。

◆◆◆定演特集,まず北陵高校定演記事アップ! 08.04.07◆◆◆
 お待たせしております。ようやく定演特集のアップが再開されつつあります。本編にも少し書きましたが、素晴らしい演奏会を立て続けに聴いて、適当には書けない(いつも適当に書いているワケではありませんが)という気持ちになり、多少プレッシャーも感じていました。ちょっと開き直って、まず北陵(HWE)から順次アップしてゆきます。何とか頑張りますね。

◆◆◆管理人,満腹!素晴らしかった4校の定演 08.03.31◆◆◆
 既にご紹介済みの寒川高校に続き、3月25日に湘南台高校、29日に北陵高校、30日に湘南高校の定演に出掛けてきました。トップの寒川にいきなりの衝撃を受けただけに、それに続く学校は大変だ、などと思っていましたが、それぞれの学校がそれぞれのチームカラーを存分に発揮したプログラムで聴衆を楽しませてくれました。特に湘南台高校はマーチングコンクール全国2位という実績もさることながら、管理人自身がマーチングそのものに初接触ゆえ、事前取材も含めて強烈なインパクトを受けました。また、湘南高校はコンクールやアンコンではお話も伺っていましたが、今回初めて定演を聴かせてもらう機会に恵まれ、まさしく「湘南カラー」を浴びたような感覚です。現在、管理人の脳内はカオス(混沌)状態ですが、何とか整理し、近日中に素晴らしかった体験をご紹介したいと思います。少しだけお楽しみに。

◆◆◆「春の定演特集」アップ開始しました! 08.03.17◆◆◆
 先日、定演特集の一発目として寒川高校の演奏を聴かせてもらいました。...スゲェ。まさしく震撼しました。春になるといつも音楽の力を思い知らされますが、初手からこのレベルで仕上げてくるとは...。詳しくは本編「定演特集」でお読み頂くとして、あとに続く学校の皆さんも素敵な音を聴かせて下さいね。

◆◆◆「春の定演告知」続報アップ 08.03.03◆◆◆
 恐ろしいことに世の中は既に3月になっています。管理人は極めてバタバタしています。どうにか吹奏楽定演の情報を更新することだけは出来ました。新たに西浜高校・茅ヶ崎高校も掲載させてもらいました。皆さん、メールその他の情報提供ありがとうございました。ご返信差し上げられていない方、ごめんなさい。とりあえず、データの更新で現段階はご寛容下さいませ。
 そう言えば、今日は多くの高校で卒業式ですかね。卒業される方たちは、本当に貴重な3年間を過ごした校舎や友だちとの別れを存分に惜しんで下さい。今思うに、舟木一夫の「高校三年生」で歌われている詩の普遍性はすごいですね。そして斉藤由貴の「卒業」の歌詞もまた革命的だったと感じます。...というような話題についてこられない人が圧倒的多数ですよね。ごめんなさい。管理人は時々そんなことを語りたくなります。歳をとった証拠ですね...。

◆◆◆「春の定演告知」アップしました 08.02.25◆◆◆
 春一番が吹き、日射しが春めいてきました。「部活ネット」のカレンダーでは春と言えば吹奏楽定演、というのがここ数年定着しています。今年も伺えるところには行かせてもらうつもりでいます。この定演は、在校生の腕の見せ所でもありますが、音楽に興味を持つ中学生にとっても重要なイベントです。彼らは高校生諸君の姿を見て、音を聴いて、進路決定の1つのファクターにしています。そんな想いも汲み取りつつ演奏してくれると嬉しいです。とりあえず、ホールなどで部活ネットの腕章をつけたおじさんを見ても後ろ指さしたりしないでね。

◆◆◆Freyaライブと「京都からの喘ぎ」とサザンカイツと春の定演告知のお話 08.02.10◆◆◆
@Freyaライブ
 去る2月6日、産業道路沿いにあるレストラン「なんどき牧場」が開店20周年記念として『音楽のある晩餐』という“ディナー&ライブ”のコラボレーションを開催。栄えある第一号演奏者として、かねてより親交のあるFreya(北陵吹奏楽OBのジャズバンド)をお店に紹介した関係上、ひっそりと聴きに行ってまいりました。結果、ご飯もおいしく、お客さんもいっぱい入って、メンバー諸君も楽しく演奏していたようで、本当に安心しました。ちなみに、なんどき牧場の社長は管理人の中学時代の同級生です。是非、なんどき牧場もご贔屓に!
A京都からの喘ぎ
 既にこの世から忘れられて久しい泥沼企画「京都からの喘ぎ」の筆者Kくん(北陵高校サッカー部OBで管理人の教え子)が京都サンガのJ1復帰を置き土産に(別に彼のおかげで復帰したわけではありませんが)なぜかベルマーレ湘南に電撃トレード。地元に帰って頑張るそうなので、近々新たなミッションを発する予定です。以前よりは漢字とかが正確に書けることを祈りつつ、ということなので、当然企画がボツになることもあり得ますが...
B硬式野球クラブチーム「茅ヶ崎サザンカイツ」念願の日本野球連盟正式加盟
 萩本欽一氏の「茨城ゴールデンゴールズ」や野茂英雄氏の「NOMOベースボールクラブ」などで知られるクラブチームの野球。茅ヶ崎地区の高校野球出身者が中心となって結成された茅ヶ崎初の硬式野球クラブ「茅ヶ崎サザンカイツ」が、懸命の活動の末、ついに日本野球連盟及び神奈川野球協会への加盟が正式に認められました。話せば長くなってしまうので、いずれ近いうちに特集を組みたいと思いますが、ここまでに至る道は易しいものではありませんでした。高校卒業後も本気モードで野球を続けたい人にとっても朗報かと思います。興味・関心のある方は是非サザンカイツのホームページをご訪問下さい。
C吹奏楽「春の定演特集」告知開始
 またまたこの季節です。受験シーズンが佳境を迎える頃、その裏で吹奏楽の定期演奏会の準備は進行しています。今年もそろそろその告知に入りたいと思います。もし「うちの学校も載せて欲しい」というご希望のある方は toukou@bukatsu.net までご一報下さい。日程やプログラムは勿論、聴きどころやバンドの目指す方向性・写真などもあると尚素敵です。是非、ご連絡下さいませ。管理人は今年も体力の限り聴きに行く所存です。皆さんの演奏を楽しみにしていますね。

◆◆◆遅ればせながら、明けましておめでとうございます 08.01.26◆◆◆
 もう1月も終りに近づきつつあるのに、今更ではありますが、あけましておめでとうございます。何となく今年は例年より忙しさに拍車がかかったような気がします。メールなどでご連絡頂いた皆さんにも、返事が遅れがちで申し訳ありません。今年もどうにか細々とは続けてゆく所存ではあります。よろしくお願い致します。この春は既に吹奏楽定演の取材予定がいくつか入っています。それを楽しみに仕事も頑張りたいと思います。受験生諸君。あと一息です。「あの時私は頑張れた」という記憶はのちのちの人生でも励みになるものです。苦しい時こそ、顔を上げて頑張って下さいね。

◆◆◆吹奏楽アンコン県大会,北陵サックス四重奏チーム東関東大会進出の快挙! 07.12.21◆◆◆
 いやぁ大したものですね。去る12月16日に茅ヶ崎市民文化会館にて開催された第31回神奈川県アンサンブルコンテストに於いて、北陵高校のサクソフォン四重奏チームが全体の2位で東関東大会へ進出することとなりました。管理人自身は、せっかくの地元開催であるにも関わらず、その現場に立ち会うことが出来なくてちょっと残念ではありますが、心からの賛辞と祝辞を贈りたいと思います。タイミングさえ合えば、取材にも伺いたいと思いますので、そちらもよろしくお願い致しますね。

◆◆◆吹奏楽アンサンブルコンテスト湘南地区予選に出掛けました 07.11.12◆◆◆
 木々が色づく中、今年もアンコンに行って来ました。やはり、個人的には最も好きな音楽イベントだと言ってしまいましょう。今年は県大会(12月16日)も茅ヶ崎開催です。湘南地区を聴き逃した人、是非、県大会を聴いてみて下さい。県大会に出場する皆さん、せっかくの地元開催なので、最高の演奏をお願いしますね。

◆◆◆部活の暗部? 07.10.28◆◆◆

 ネットでニュースを検索していたら少し悲しい報道(毎日新聞)に出会いました。以下はそのコピーです。

<体罰>女子部員が監督にけられ負傷、退学…茨城・伊奈高
 茨城県つくばみらい市の県立伊奈高校(市川彰校長)ハンドボール部の女子部員が3月、合宿中に監督の男性教諭(49)に腰をけられて負傷し、不登校になって退学したことが分かった。同校では、バドミントン部監督の男性教諭(44)が合宿中に酒に酔って女子部員をけってけがをさせたうえ、部員に隠ぺいを指示したとして、今月26日付で県教委から停職12月の懲戒処分を受けたばかり。同校は運動部内で教員による暴行・体罰が常態化している疑いもあるとみて、来月、全校生徒を対象に個別調査を行う。
 同校によると、3月26日、同県日立市内で行われたハンドボール部の合宿で、監督が練習試合で不調だった女子部員(当時1年)の腰を足で1回けった。女子部員は打撲で全治10〜14日の軽傷。以前から「自分は先生に嫌われている」と悩んでいたといい、4月から不登校になり、9月に退学した。同校は「部活動が精神的な負担になった」とみている。
 監督はけがをさせたことを学校に報告せず、4日後に女子部員の父母が学校に相談して発覚。監督は7月に県教委から文書訓告処分を受けた。 
 複数の部で体罰や暴行が発覚したことを重くみた同校は、全校生徒を対象に聞き取りなどの方法で調査を行う方針。市川校長は取材に「体罰をした教師がいれば、県教委へ報告する」と話した。


 この1件を以って、「だから部活は...」という言い方をするつもりは一切ありませんし、もしかしたら、熱心な指導のあまり...という可能性もあります。しかし、結果として二人の生徒が退学せざるを得なかったという事実は「部活動」というある意味では特別な空間に於ける闇が象徴的に現れたものだとも考えられるますし、取り上げられている男性教諭が二人とも管理人と同じ40代の先生というのもかなりショックでした。
 多くの部活動に於いて、生徒は勿論、指導者の方々も懸命かつ賢明に指導されているというのが管理人の実感ですが、人間のやることですから、当然間違いや誤解も生じます。問題は、間違い・誤解が生じた時にそれを隠そうとしたり、或いは埋め合わせをしようとして、本質的には全く解決に向かわない方向へ流れてゆくことなのかと思います。
 昨今、様々な分野で職業倫理が問われていますが、教育者が専門の教育分野に於いて、その職業倫理にもとる行為に走ると、モノを売る仕事以上に大きな影響を生む可能性もあります。自戒の念も込め、子供たちと対峙しようと思います。
 二人の生徒と二人の教師はそれぞれ深い傷を負ったことと推測します。「なかったことにする」ということができない以上、別の強さを携えて傷を乗り越えてもらいたいと願います。


◆◆◆管理人,ラジオ湘南で「部活ネット」を語る 07.10.12◆◆◆
 来たる10月14日(日)、午後2時からラジオ湘南(FM局。83.1MHz)にて放送される「湘南ハピネスサンデー」という番組になぜか管理人が出演します。と言っても、話している時間は5分程度ですが。既に収録は終わりましたが、不特定の人に決められた時間でいろいろと話すのはとても難しいものだと実感しました。また、取材する側には慣れていますが、される側は久しぶりたったので、ドキドキものでした。もし、お暇のある方は聞いてみて下さい。

◆◆◆藤沢西吹奏楽部の取材に行ってきました 07.09.09◆◆◆
 8月は本当に暑かったですが、9月の声を聞くやいなやいきなり秋になった感じですね。芸術・スポーツのシーズンでもあるので、部活をやっている人は是非頑張って下さい。管理人は藤沢西高校を訪れてきました。吹奏楽部の皆さんがコンクールの東関東大会出場曲をフルで演奏してくれたのをビデオに収めたのですが、著作権の関係で流せないのがひどく残念です。しばしば思うことですが、著作権(特に音楽の)も善し悪しがあるなぁ...。ま、こんなところで嘆いてもしかたありませんが。

◆◆◆管理人、目の手術を決行 07.08.21◆◆◆
 管理人は小学生の頃から近視&乱視で35年間メガネを掛け続けているという筋金入りの目の悪さですが、最近はメガネをしていてもかなり視界がぼやけることもあり、思い切って視力矯正の手術をしました。まだ安定しませんが、少なくとも裸眼で遠くのものが見えるようにはなりました。しばらく目の酷使は避けようかなぁ、などと考えていますので、ますます更新頻度が落ちそうですが、とりあえずご報告まで。東関東大会への出場を決めた藤沢西高校吹奏楽部への訪問を予定しているのですが、そういった事情なのでしばらくお待ち下さいね。

◆◆◆藤沢西高校吹奏楽部2年連続東関東大会へ 07.08.14◆◆◆

 いつのもまにやらお盆になっています。ただならぬ暑さですが、皆さん大丈夫ですか?13日に行われた吹奏楽コンクール県大会で藤沢西高校が昨年に続き金賞を獲得、また、併せて東関東大会への切符も手にしました。指揮の新倉先生、部員の皆さん、おめでとうございます。湘南地区でも素晴らしい演奏でしたが、きっと県大会でもさらに磨きのかかったものになっていたかと想像します。9月15日に千葉で行われる東関東大会での健闘をお祈り致します。


◆◆◆吹奏楽コンクールに行ってきました 07.07.26◆◆◆
 25日、夏らしい天気の中、茅ヶ崎市民文化会館にて行われた「第8回湘南吹奏楽コンクール」A部門(50人までの編成)に出掛けてきました。今年も各校の熱演に感動し、また、楽しませてもらいました。結果などについては速報をアップ致しましたので、そちらでご確認下さい(2007年吹奏楽コンクール)。本日26日はB部門(35人までの編成)に出掛ける予定です。昨年は藤沢西高校が東関東大会まで行きましたが、果たして今年は...。

◆◆◆野球を既に4試合観ました! 07.07.21◆◆◆
 夏の甲子園を目指す神奈川大会も佳境を迎えようとしています。管理人は大会前に取材させてもらった西浜・鶴嶺・北陵の3校の試合を計4試合見せてもらいました。残念ながら、茅ヶ崎勢で勝ち残っているのは鶴嶺だけとなりましたが、いずれも素晴らしい試合で楽しませてもらいました。既に参加校のうち半数以上は敗れ、戦いの場から去りましたが、その舞台に立てたことの幸せは知っていてもらいたいと願います。(詳しくはこちら⇒ 「2007年高校野球雑記」
  25・26両日は吹奏楽コンクールに伺う予定です。吹奏楽部員が野球応援に大挙参加している学校もありましたが、体調など崩していませんか?今度は君たちが主役ですよ!

◆◆◆「高校野球雑記」連載開始 07.07.12◆◆◆
 7月11日、西浜高校野球部の試合を観に行きました。雨模様で試合があるかどうか気掛かりでしたが、いよいよ夏の甲子園を目指した神奈川大会も本格開催です。それに伴い、今年もちょっとした「雑感」を書くことにしました(「07年高校野球雑記」)ので、興味のある方はご一読下さいませ。尚、13日には鶴嶺高校野球部の試合を観戦に行く予定です。茅ヶ崎地区の学校には圧倒的に思い入れをしながら今年も応援してゆきたいと思います。

◆◆◆野球部特集アップしました 07.07.08◆◆◆
 いやぁ、今年も綱渡りのようなスケジュールで野球部特集が開会式当日の朝ギリギリで間に合いました。と言っても、北陵・鶴嶺・西浜の3校しか取材には行けず、昨年に続いて茅ヶ崎地区の全校取材は出来ませんでした。それでも、なるべく新聞などとは違った視点から高校野球を見つめていたいという気持ちで編集しましたので、暇がある方はお読み下さい。ご批判も真摯に受け止める所存です。
 とりあえず、11日の西浜高校−鎌倉高校(藤沢八部球場)を皮切りに何試合かはこの眼で見てくるつもりではあります。もし、球場で「部活ネット」の腕章を巻いたヘンなおっさんがいても、いじめたりしないようお願いしますね。尚、倒れなければ、という条件つきで夏の間は不定期に高校野球を中心とする雑文を書くことにしていますので、またそちらもよろしくお願いします。

◆◆◆野球部特集始まります 07.07.05◆◆◆
 ようやく3校の取材を終え、これから涙の編集作業に入ります。何とか各校の試合の前にアップさせたいと願っています(当たり前か...)。アップされるまでの間、ひっそりと過去の野球部特集でもご覧下さい。今年も何とか試合を見たいと思います。選手の皆さん、指導者の皆さん、サポートされる皆さん、どうせなら思い切りやってしまいましょう。楽しみにしていますね。
 また、7月25日・26日に予定されている湘南吹奏楽コンクールにもお邪魔させて頂く予定ですので、こちらも過去ログでもご覧下さい。

◆◆◆「部活ネット」細々と継続しています 07.06.05◆◆◆
 もうすぐ高校野球の組合せ抽選ですね。夏到来の序章という感じがします。組合せが決まったら、今年は何とか茅ヶ崎地区の学校には回りたいと念じています。吹奏楽も7月25日・26日がコンクール。今年はA部門(50人までの編成)に出場するチームが増えるとの噂。こちらも是非伺いたいと希望しています。そのために、毎年こっそりと本業のスケジュールを動かしている、とは公言できませんが...

◆◆◆戸締りにご用心 07.05.09◆◆◆
 ゴールデンウィークも終り、春の陽射しに強さを感じるようになりました。そんな折、管理人の塾に泥棒が入るという事態が発生し、ちょっとしたお金が盗まれました。戸締りは常にきちんとしているつもりではありますが、鍵をぶち壊すという荒業で侵入され、ショックを禁じ得ません。皆さんもご注意下さい。それにもめげず、何とかこのサイトも細々とは継続していきますので、よろしくお願いします。5月16日(水)にシエナウィンドオーケストラが茅ヶ崎市民文化会館で演奏するそうです。チケットがあるかどうかはわかりませんが、興味のある方は是非出掛けられて下さい。

◆◆◆吹奏楽定演特集のアップ開始しました 07.04.03◆◆◆
 春になると「桜と定演」というのが既に管理人の体内時計に存在しています。吹奏楽に携わる人たちの熱意には毎年胸を打たれますが、今年もいよいよその季節が巡ってきました。演奏会に出掛けられた人は、「おうおう、そうだった」と再確認して頂ければ幸いですし、行けなかったという人は「へぇ、こんな感じだったんだ」と想像してくれればありがたいです。
 素晴らしい演奏を聴かせてくれた皆さん、本当にありがとうございました。まだこれから演奏会、という学校の皆さん、頑張って下さい。
 それから、本日「サザンカイツ」という硬式野球クラブチームのホームページにリンクを貼りました。これはかつて「部活ネット」で取材に訪れた野球部出身の人たちが中心になって作ったチームで、これから活動の輪を広げようとしています。「部活ネット」では微力ではありますが、サポートもしてゆきますので、野球に関心のある方、是非訪れてみて下さい。

◆◆◆管理人、食中毒に倒れる(泣) 07.03.09◆◆◆
 定演告知のページ中、寒川高校の日程に不備がありました。お詫びして、訂正致します。
 管理人は3月5日より険しい食中毒のため、文字で表すのは憚られる悶絶地獄を味わっていました。原因の特定は出来ませんが、日頃拾い食いをする悪癖に、ついに天罰が下ったと見るのが妥当でしょうか...
(ついでにお腹も下ったわけですが...)
 皆さんもお気をつけ下さい。まだ本調子にはほど遠い状態ですが、本業ともどもこのサイトの運営も少しだけ頑張りますので、お見捨てなきようお願いします。

◆◆◆各校定演の告知ページアップしました 07.03.04◆◆◆
 近隣各高校吹奏楽関係の皆さんから春の定期演奏会についての情報をたくさん頂いております。こちらで把握できるものについては順次インフォページにアップしてゆきますので、「うちの学校が載っていない」という方は、これからでも是非ご一報下さい。また、管理人のコメントなどを随時加筆する予定ですので、ちょっとだけお楽しみに。
 野球も春季大会が近づいてきました。「今年はもうちょっとまじめに取材しなさい」といった旨のメールも数通頂戴致しました(汗)。春休みに何校か訪ねられれば、と自らに淡い期待を抱いています。頑張ります....

◆◆◆そろそろ吹奏楽定演の季節ですね 07.02.20◆◆◆
 受験シーズンも終焉に向かいつつあります。するとそこは吹奏楽部の定期演奏会の季節だったりします。茅ヶ崎近郊の各高校吹奏楽部の皆さんから、いろいろとお話も伺っています。近々インフォページに定演のスケジュール一覧を作りますね。とりあえず、北陵高校からは詳しい日程なども届きましたので、HWEのページにアップしました。部員の皆さん、素晴らしい演奏を期待していますね。

◆◆◆あけましておめでとうございます 07.01.15◆◆◆
 しばらくごぶさたしてしまいました。どうもサーバーの調子が悪く、メンテに手こずっている間に、本業の方で冬期講習やら受験指導やらも始まってしまい、絶望的状況となりましたが、何とか復帰した様子です。今年もよろしくお願い致します。
 更新が滞っている間も心温まるメールなどを下さった方々、ありがとうございました。また、吹奏楽方面よりそろそろ「定演が...」というお話も頂いています。定演のご案内も勿論手伝わせてもらいますので、どんどん連絡下さいね。

◆◆◆『部活』の存在意義について 06.11.25◆◆◆
 実は先ほどまでテレビ朝日で「朝まで生テレビ」という番組を真剣に観ていました。テーマが「いじめ・自殺」ということで(私の本業は教育サービスです)、様々なパネラーが登場しましたが、誰一人として部活のことを挙げようとする人がおらず、やや寂しい気持ちになりました。
 それぞれの人の切り口・意見・提言の大半は受け入れるだけの価値はあるかと思いましたが、もっと子供たちの身近にある「部活」の効力について述べる人がいてもよさそうではあります。
 先日、フジテレビの「スポルト」という番組では、『運動部に所属する高校生の数が10年前と比較して20%以上減っている』という報告がありました(文化部についての数値は不明ですが)。この事実と、いじめの増加は無縁とは言えないと考えています。
(自殺については別角度からの検証が必要でしょうが)
 「部活」には実は様々、社会に出てから不可欠な要素があります。厳しい鍛錬、部内での競争、対外試合での競争とそれに伴う「所属意識」の高揚、仲間との連帯感、目上の人に対する礼節、他者への感謝・思いやり、達成感、孤独、アイデンティティの崩壊と再構築、師との出会い...。枚挙に暇がない、というのはこのことではないでしょうか。
 勿論、部活内にも陰湿ないじめや、場合によっては非道な体罰が時として存在することも承知はしています。また、部活でなくても同じような達成感を味わえるものもあるでしょう。しかし、子供に対して真摯な大人が携わっている部活であれば、そういったマイナス面をも乗り越えて、必ずや一人一人の子供に利益がもたらされるものだと信じて疑いません。
 学校教師が徐々にサラリーマン化・労働者化しているという話もしばしば耳にしますが、今こそ部活に真剣に取り組む先生たちにもう少し手厚い待遇をしてあげてはいかがなものでしょう。これは以前からの私の持論ではありますが、彼らは自分の時間の少なくとも一部を削って子供たちと向き合っています。彼らのボランティア精神に依存する状態から脱却しなければ、いよいよ部活の存在意義も怪しいものになりかねません。
 言いたいことはまだまだ山ほどありますが、それは別の機会に譲るとして、部活が持つ「いじめ抑止効力」については有識者と呼ばれる人たちにもっと議論してもらいたいと願ってやみません。

 「部活ネット」にしては随分と硬いことを書いたようにも思いますが、このサイトを立ち上げたきっかけも『公教育とともに地域の大人が子供をシェアする』という発想でした。その初心を忘れず、これからも部活に取り組む子供たちと先生(大人)たちを濁りのない目で見つめてゆきたいと思います。
 最後まで読んでくれた方、ありがとうございました。

◆◆◆第7回湘南アンサンブルコンテスト アップしました 06.11.13◆◆◆
 11月12日(日)天候にも恵まれた中、至福のひとときを過ごすため、アンサンブルコンテストに出掛けてきました。アンサンブルは定演やコンクールとはひと味違い、高校生が高校生の視点から曲を解釈し、演奏するというところが最大の魅力かと思います。今年も素敵な演奏を聴かせてもらい、ありがとうございました。県大会へ出場できるのはたったの3チーム。選ばれたチームの人たちは誇りと責任を持って、県大会で演奏してきて下さいね。

◆◆◆アンサンブルコンテスト迫り来る 06.10.17◆◆◆
 各高校吹奏楽部の皆さんから校内予選結果などを聞かせてもらいました。1校3チームまでしか本番の湘南アンサンブルコンテスト(11/12於:茅ヶ崎市民文化会館)には出られませんから、既に予選からヒートアップしている様子が窺い知れます。本番は“トーシロー採点師”としてひっそりと取材に行く予定ですので、邪険にしないで下さいね。出場者の皆さん、素晴らしい演奏を期待していますよ!

◆◆◆北陵野球部、秋季大会県ベスト8へ! 06.09.20◆◆◆
 各校野球部新チームによる秋季大会は既に県大会の4回戦までを終え、ベスト8が決定しました。北陵は3回戦で因縁の鎌倉学園と対戦(昨年の秋季大会から4季連続)し、12−11という激戦を制して波に乗り、秋季大会部史上最高の準々決勝進出を果たしました。次の対戦相手は横浜高校を破って勢いに乗る桐光学園。北陵が待ち望んでいた強豪私立との本気の対戦です。エース永島くんの肩痛が心配ではありますが、公立高校の意地を見せる絶好のチャンスでもあります。好試合を期待していますね。

◆◆◆管理人、久々にピアノを弾く 06.09.14◆◆◆
 先日教え子の結婚式に呼ばれ、畏れ多くも、ピアノの弾き語りで1曲(しかもオリジナル!)を歌ってきました。今年になって初めて本気でピアノを弾いたら、筋肉痛で翌日板書不能になるという事態になりました(涙)。
 吹奏楽コンクール東関東大会高校B部門に出場した藤沢西高校は銀賞!しかも、あと一息のところで全国大会という大健闘でした。校舎の5階で聴かせてもらった『クラブ・ヨーロッパ』は本当に素晴らしかったです。また取材しに行きますね。

◆◆◆藤沢西高校吹奏楽部訪問記アップしました 06.09.02◆◆◆
 お待たせしました。写真データに不備があった関係で遅れていました藤沢西高校吹奏楽部訪問記をアップしました。9月9日に茨城県で行われる東関東吹奏楽コンクールに間に合って胸を撫で下ろしています。
 それにしても今年の夏は、訪れが遅かったせいか、異様に暑かった気がします。9月に入って急に涼しくなり、調子がおかしくなっていませんか?(管理人はおかしくなっています...)
 早実の劇的優勝で幕を閉じた高校野球ですが、甲子園大会が進む中でも既に来春の選抜大会の出場校を決める秋季大会地区予選が行われ、県大会出場校が決まりました。神奈川県大会は今日から始まります。ハンカチで汗を拭くピッチャーがどれほどいるのか楽しみです(そんなヤツはいねえって?)。
 ちなみに、「高校野球雑記」は全く進行せず、お叱りを受けています(泣)。書きたいという意志は持っていますので、辛抱強くお待ち下さいませ。

◆◆◆藤沢西高校吹奏楽部訪問記、まもなくアップの予定です 06.08.28◆◆◆
 先日、9月に行われる吹奏楽コンクール東関東大会に出場する藤沢西高校吹奏楽部をお訪ねしてきました。そこで一つ合点がいったことがありました。詳しくは本編をお楽しみに。尚、取材中に撮影した写真がアクシデントで全てファイル破損となった関係で、近日中に再度お訪ねするととなりました。ご迷惑をお掛けします...(汗)
 また、北陵高校吹奏楽の面々が昨年に続き、今年も「題名のない音楽会21」に出演されることとなりました。既に収録は終了し、放映は9月24日と10月1日だそうです。詳しくはHWE専門ページをご参照下さい。

◆◆◆藤沢西高校吹奏楽部が快挙。B部門で東関東大会へ 06.08.10◆◆◆
 8月7日に行われた神奈川県吹奏楽コンクールB部門(35人までの編成)で、湘南地区代表の藤沢西高校が金賞を受賞。あわせて、東関東大会への切符も手にしました。彼らはこの日のために、河口湖での合宿を張って頑張ってきました。心からおめでとうと言いたいと思います。私が知る限り、湘南地区からの進出は、A部門の茅ヶ崎高校以来4年ぶりではないでしょうか。
 また、10日に行われたA部門では、北陵が銀賞を獲得、という情報を頂いています(詳しくはHWE専門ページをご参照下さい)。代表校の皆さん、お疲れ様でした。今後も是非素晴らしい演奏を聴かせて下さいね。
 尚、藤沢西高校には改めて取材に伺う予定になっています。顧問の新倉先生をはじめ、部員の皆さん、よろしくお願いします。

◆◆◆吹奏楽コンクールB部門にも参上 06.07.29◆◆◆
 28日のA部門に続き、29日に行われたB部門にも行かせてもらいました。詳細は「B部門速報」をご覧下さい。
 などと言っている間に、高校野球の神奈川代表が春の選抜優勝校でもある横浜高校に決まっていました。横浜高校には甲子園に出られない195校の選手たちの分まで頑張ってもらいたいです。ただ、そのことをあまり重く考え過ぎず、のびのびとプレーはしてもらいたいとも思います。「高校野球雑記」もままならず、申し訳ないのですが、甲子園の闘いはテレビで見られる限りは見たいと願望しています。

◆◆◆湘南吹奏楽コンクールに出掛けました 06.07.28◆◆◆
 当「部活ネット」の夏の風物詩と言えば、野球と並んで「吹奏楽コンクール」です。今年も出掛けてまいりました。素晴らしい演奏と、その後の表彰式に於けるドラマ。いつ見ても胸が熱くなります。28日はA部門(50人までの編成)でしたが、29日はB部門(35人までの編成)にも参上する予定です。出演者の皆さん、ありふれた言葉で申し訳ありませんが、精一杯の演奏をして下さい。客席から聴かせて頂きます。

◆◆◆「高校野球雑記」懲りずに連載開始 06.07.17◆◆◆
 13日(木)平塚球場へ「北陵対鎌倉学園」戦を観に行きました。昨秋・今春についで三度目の対決となったわけですが、残念ながら北陵は惜敗。序盤、やや硬くなった守備が惜しまれますが、そうしたことも野球という競技ではよくあること。精一杯プレーした選手たちにはご苦労様と言いたいです。まだ勝ち残っている茅ヶ崎・鶴嶺の選手・マネージャー・監督の皆さんには、是非、悔いなきプレーをしてもらいたいと願います。
 そして、いよいよ28(金)・29(土)には「吹奏楽コンクール」があります。こちらもひじょうに楽しみにしています。晴れの舞台に立たれる皆さんには平常心での演奏を祈念致します。吹奏楽関係者の皆さん、会場で会ったら、邪険にしないで下さいね。

◆◆◆特集とは呼べない「野球部特集」アップしました 06.07.10◆◆◆
 既に8日には夏の高校野球神奈川大会が始まっています。それに遅れること1日。ようやく今年の野球部特集がアップされました。と言っても、「特集」とは名ばかりで、取材に行けたのは第3シードとなった北陵だけ。昨年までの3年間に較べ、明らかにその内容が薄くなっていることは否めません。勿論、ペーパー版を発行する余力もありません。 本当なら、今夏県内で唯一の初出場校・アレセイアも取材に行きたかったのですが...
 本業の方がもう少し落ち着いたら、何とか「部活ネット」にもう少し時間を注ぐつもりですので、お見捨てなきようお願いします。もし、野球場で会ったら、ひと声掛けて下さいね。

◆◆◆母校・平塚江南と鶴北戦野球対決観戦に行きました 06.06.19up◆◆◆
 前北陵教頭の野中先生が江南高校へ転任され、16日に訪ねてきました。実は江南は管理人の母校であり、校舎内に入るのは随分と久し振りでしたが、グラウンドの狭さは相変らずでした。かつて、野球部(当時は軟式でしたが)のボールが飛び交う中、あのグラウンドを走った(実は陸上部でした...!)ことをちょっと思い出しました。近く、江南にも取材に行かせて頂きたいと思いますので、よろしくお願いします。
 で、翌17日には鶴嶺高校で行われた 鶴嶺高校・北陵高校交流戦「鶴北戦」の野球を観に行ってきました。北陵は今年第3シードであり、その貫禄で序盤からリードを保っていましたが、最終回、ホームの鶴嶺が怒涛の大逆襲。8−6で鶴嶺が勝ちました。まあ、親善試合なので結果を強く問うことは必要ないでしょうが、驚いたことに、この両チームの選手の父母の中に、管理人の高校時代の同級生が4人もいました。ん〜、ついこのあいだまで自分が高校生だったような気持ちでいましたが、時の流れというのは恐ろしいものであります...。
 尚、今年は仕事との兼ね合いで、茅ヶ崎地区全チーム取材という過去3年間継続した偉業(?)は達成できそうもありません。万一楽しみにしていた方がいたらごめんなさい。出来る限り努力はしますので、ご寛容下さい。

◆◆◆吹奏楽コンクール詳細決定&野球部特集そろそろ開始します 06.06.05up◆◆◆
 ちょっと夏めいてきましたね。それは即ち、「部活.ネット」的に申しますと、吹奏楽のコンクール・野球の予選が行われる季節ということになります。
 というわけで、「第55回神奈川県吹奏楽コンクール」の詳細につきまして、湘南吹奏楽連盟理事長を兼ねる北陵ウィンドアンサンブル(通称名「HWE」)顧問・丸山透先生(通称名「とおるちゃん」)からご一報頂きましたので、掲載させて頂きます。加えて、春の吹奏楽定演特集の際、管理人が「なぜ楽器の並びが右側にコントラバスなんだろう...?」という疑問を呈したところ、丸山先生と寒川高校指揮者の岡田寛昭さんより、熱のこもったメールを頂きました。後日、掲載致しますので、お楽しみに。
 また、丸山先生からはHWEの定演のDVDを頂きました。北陵のみならず、定演に来られなかった中学生に見せたいというご希望のある高校吹奏楽関係者がいらっしゃいましたら、是非お声掛け下さい。ビデオ・DVDをお預かりして、中学生たちに見てもらえるよう手配致します。
 何だか長くなりましたが、6月10日には高校野球神奈川大会の組合せ抽選があります。それが終わると、いよいよ野球部特集を開始する予定です。お楽しみに!

◆◆◆吹奏楽特集アップ完了! 06.5.5up◆◆◆
 ようやく、と言うべきですね。春の吹奏楽定演特集のアップ作業が終わりました。会場まで足を運んだにも関わらず、なかなか編集が進まず、とうとうゴールデンウィークにもつれ込んでしました。今、ようやく最低限の任務が果たせたことに安堵しています。途中、もうやめようかと思ったことも一度二度ではありませんでしたが、励ましのお便りを頂くたび、ちょっとずつ勇気をもらいました。ありがとうござました。どうにか今年も頑張る所存ですので、よろしくお願いします。吹奏楽以外の部活にも、何とか顔を出したいと思っていますので、ご協力のほど、よろしくお願いします。
 それから、これまでの総アクセス数がついに10万件を超えました。と言っても、1日平均100アクセス程度ですが。万一100万件を超えるまで続いたら、大変な企画を催す予定です。あまり期待せずに待っていて下さいね。

◆◆◆茅ヶ崎高校吹奏楽部定演で感動 06.5.1up◆◆◆
 4月30日(日)、茅ヶ崎高校吹奏楽部の第29回定期演奏会に行ってきました。ハッキリ言って、感動しました!茅ヶ崎高校を含め、寒川・北陵の定演については、何とかゴールデンウィーク中にアップしたいと望んでいます。問題は、管理人の体力と脳みそが持つかどうか、という1点に掛かっています。各高校吹奏楽関係者の皆さん、温かいメールやお電話ありがとうございます。どうにか生きてます。昨年より、さらに更新ペースが遅いというお叱り、十分理解しておりますので、ちょっと長い目で見てやって下さいませ。

◆◆◆寒川高校・北陵高校の定演に行って来ました 06.3.31up◆◆◆
 新校舎立ち上げ、旧校舎の移転、春期講習など、管理人も意外に忙しい日々を送っています。どうにか寒川高校と北陵高校吹奏楽部の定期演奏会には行くことが出来ました。両校とも熱い指揮者が熱い演奏を聴かせてくれました。残念ながら、今年は藤沢西高校や鶴嶺高校といった、何度も取材させてもらっている学校の定演には行けず、本当に申し訳ない気持ちです。きっと彼らも素晴らしい演奏をしてくれたに違いありません。何とか後日、聴かせてもらった定演については、管理人の感想など書きたいと願っています。北陵高校の定演については、プチ報告が「HWE専門ページ」に掲載されましたので、そちらも是非ご覧下さい。

◆◆◆定演シーズン本格始動 藤沢西・寒川もインフォページに掲載! 06.2.24up◆◆◆
 実は、さっきまでトリノオリンピックの女子フィギュアスケートを観ていました。感動しました。日本の荒川選手が金メダルを獲った、という結果にではなく、あのプレッシャーの中で自分の力をフルに出し切った、という点にです。
 演奏会や大会といったものも、規模こそ違えど、いかに自分の力を発揮するか、というところが大切ですね。陳腐な言葉で申し訳ありませんが、吹奏楽部の皆さんが日頃練習で培った力を存分に表現してもらいたい、と切望しています。

◆◆◆「栄進予備校」新設!さらにパワーアップしてお届けします 06.2.4up◆◆◆
 いよいよ受験も佳境に入りつつあり、本業である大学受験指導は例年この時期ピークを迎えることになります。今年はさらに、このサイトの母体であったICプレップと、代ゼミサテラインのライセンス校である栄進ゼミとが合体し、茅ヶ崎駅北口エメロード沿いに新たなスタイルの塾として「栄進予備校」を立ち上げることとなり、管理人の脳みそはオーバーヒート気味です。それでも、高校生たちの部活を支援してゆくという方向性に変わりはありませんので、ご安心(?)下さい。
 これからも、部活の取材等ではよろしくお願いします。更新頻度はさしてアップしないとも予想されますが、他のメディアとはひと味違う切り口で高校生や彼らをサポートする大人たちを取り上げてゆく所存です。変わらぬ温かい目で見てやって下さいませ。

◆◆◆あけましておめでとうございます。ICプレップ移転しました 06.1.13up◆◆◆
 当サイトを運営する現役高校生受験指導のICプレップが、冬期講習終了後に茅ヶ崎駅北口エメロード沿いの新校舎へと移転しました。その引越し作業やら、本業の受験指導などで慌しく、すっかり更新を怠っているうちに2006年になってしまいました。2月からは、塾の名称なども変更し、春期講習からは新たな一歩を踏み出す予定です。詳細につきましては、2月にネット上で先行発表致します。これまで同様、「包容力に満ちた塾」としてやってゆきますので、どうか温かく見守って下さい。
 2005年の年末は、達人ファミリーの清水かおりさんのマリンバ・パーカッションコンサートに行かせてもらいました。心温まる音色に癒されました。詳細は、HWE専門ページに丸山透大先生(通称名・とおるちゃん)に熱く語られていますので、どうぞご一読を。

◆◆◆「コンサート・大会情報」ページ新設! 05.12.5up◆◆◆
 相変らず不定期かつ暢気な更新状況で申し訳ありません。一念発起して上記のように新ページを作りました。頂いた情報を全て掲載できるわけではないかとも予想しますが、頑張っている人を応援しようという気概だけはあります。皆さん、「部活.ネット」でよければ、是非ご利用下さい。とりあえず、“達人ファミリー”の清水かおりさんが12/21(水)に「打楽器コンサート」を催しますので、皆さんお出掛け下さいませ。

◆◆◆第6回湘南アンサンブルコンテストに行ってきました 05.11.7up◆◆◆
 危うく遅刻、というタイミングで茅ヶ崎市民文化会館に滑り込み、25組の演奏を聴かせてもらいました。上位チームは大接戦だったと思われ、タッチの差で県大会出場を逸したチームもあったようですが、懸命な演奏ぶりには心動かされるものがあります。県大会に臨む皆さんは、出られない人たちの気持ちも少し背負って、最高の演奏をしてきて下さいね。

◆◆◆北陵女子バスケ、ウィンターカップに挑戦 05.10.31up◆◆◆
 気がつけば明日から11月です。朝夕は最早、冬に一歩足を踏み入れた、という感じもします。で、タイトルの如く、北陵女子バスケット部がウィンターカップ神奈川県代表を目指し、11月3日(木)午前10時から寒川総合体育館にて準決勝を戦います。まだ、3年生も2名残り、最後の挑戦となりますので、お時間のある方は是非応援に駆けつけて下さい。「部活.ネット」では(というより、管理人個人のスケジュール的問題ですが)3日は取材に行くことがままならず、何とか5日の決勝に残ってくれないかと切に願っています。インターハイへは、あと1勝というところで出場権を逸しましたので、何とか頑張って欲しいと願っています。ちなみに、準決勝は荏田高校と。それに勝てば、おそらく昨年のウィンターカップで全国を制した金沢総合が相手となります。悔いなき試合を!

◆◆◆11/6(日)吹奏楽アンサンブルコンテストに出向きます 05.10.19up◆◆◆
 気が付けばすっかり秋。管理人は、このちょっぴり感傷的な季節が嫌いではありません。しかし、「出て来い!重松清」最終回原稿はいまだに書き上がらず、「高校野球雑記」最終回もままならず、相変らずの不定期更新ぶりです。が、11月6日(日)のアンサンブルコンテストには絶対に出向くつもりでいます!ん〜、あれは魅力的です。それに現在私は『のだめカンタービレ』という、音大を舞台とするマンガ(二ノ宮知子・作)にハマッており、さらには病膏肓に入ると言って過言ではない「デスクトップミュージック」(詳しくはいずれ)の本格導入を目論んでいます。音楽は気持ちを和ませますなぁ。アンコン出場チームの皆さん、頑張ってね。管理人は、またしても懲りずに独自採点表を持って登場する予定です。

◆◆◆「京都からの喘ぎ」更新しました 05.09.28up◆◆◆
 一時は行方不明かと思われたK氏でしたが、どうやら電波の届かない(そんなとこあんのか?)ところで、ひっそりとサッカーに明け暮れていた模様です。詳細は本編をお読み下さい。
(と言いつつ、それがどれほど校正が必要な文章であるかは私が最もよく知っています。余程暇な人だけで結構です)
 さて、吹奏楽のアンサンブルコンテストや運動部の新人戦といったものも本格的に始まります。 結果だけでなく、プロセスを楽しむようにして下さい。
 尚、重松清氏関連でいろんな人たちからご連絡頂きました。現在、『出て来い!重松清』の続編の構想を練っています。ただ、構想だけで終わるかもしれない、ということを伝えておかねば、と思います。いやいや、書く気は満々ですよ。ホ、ホントです...。
 あとですね、とっくに終わってしまった夏の甲子園について、どうしても書きたいことがあります。今、泣きたくなるほど時間がないので、少し落ち着いたら書きますね。

◆◆◆ついに出て来た「重松清」!(敬称略) 05.08.26up◆◆◆
 8月25日。台風11号の影響で大雨・洪水・暴風警報が出される中、予定通り重松清はICプレップ小論文講座にやって来ました。実に17年振りの邂逅でした。その間、いつのまにやら直木賞作家となり、メディアへの露出も頻繁になってしまった彼ではありましたが、中3の娘といかにして仲良くするか、ということに悩む、普通のオヤジでもありました。この詳細につきましては、『出て来い!重松清』にてご報告致します。連載開始から1年半。いよいよ、大団円へと向かいたいと思います。お楽しみに!

◆◆◆爆発的アクセス数ありがとうございました 05.07.31up◆◆◆

 7月28・29日の湘南吹奏楽コンクール報道に対して(だと思いますが)多大なるアクセス並びに心温まるメールやお電話ありがとうございました。「部活.ネット」立ち上げからの1日のアクセス数記録を劇的に更新する2日間でした。皆さんが、真剣に読んでくれていることがよくわかり、初心に帰る思いです。
 県大会に出場する5校の皆さん、是非、最高の演奏をしてきて下さい。
 というようなことをしている間に、野球では桐光学園が神奈川代表に決まっていました。「管理人高校野球雑記」も再び書き始めますので、お見捨てなきようお願いします。


◆◆◆湘南吹奏楽コンクールに行ってきました 05.07.28up◆◆◆
 野球では健闘していた茅ヶ崎高校が5回戦で、サヨナラで慶應に破れました。勝った慶應はその勢いで本日(28日)、神奈川の代表権を懸けて桐光学園と戦います。ちょっとだけ慶應に肩入れしています。
 そして、いよいよ吹奏楽のコンクールも始まりました。毎年のことですが、各校部員たちの緊張した面持ち、そしてもたらされる感動は、部外者であってもドキドキ・ワクワクするものです。27日はA部門(50人までの編成)が行われ、28日はB部門(35人までの編成)が行われます。B部門にも出掛けて、「管理人独断採点」も挙行致します。速報もお楽しみに。

◆◆◆[高校野球]茅高、ついに部史上最高のベスト16へ 05.07.22up◆◆◆
 一つのヤマと見られていた初戦の湘南学院戦を、完封勝ちという最高のスタートを切った茅ヶ崎高校。昨夏からのエース・佐野くんの安定したピッチングもあり、これまで超えられずにいた4回戦の壁を見事突破しました。5回戦は23日、保土ヶ谷球場で、春の選抜ベスト8の慶應と戦います。球場に行けない人も。是非テレビで応援して下さい。

■お詫び
 7/27,28の両日に行われる「湘南吹奏楽コンクール」に先立ってのペーパー版は、諸々の事情により、現在、発行が困難になっています。問題が解決しましたら、コンクール後に発行することと致しますので、どうかご了承下さい。
 尚、コンクールへの取材には万難を排して(と言っても、最大で午後6時半頃までなんですが)伺います。参加される皆さん、是非、練習の成果を遺憾なく発揮されて下さい。

◆◆◆[高校野球]不気味に勝ち進む茅ヶ崎勢 05.07.15up◆◆◆
 7/14までに登場した茅ヶ崎勢4校(北陵・西浜・寒川・鶴嶺)は勝ち続けています。こんなことは初めてで、嬉しくもあり、戸惑ってもいます。本当はもっと球場に足を運んで試合も観たいのですが、実は本業の学習塾(ICプレップ)も夏期講習が20日から始まるため、意外に忙しかったりします。「管理人高校野球雑記」の更新も不定期になると思いますが、よかったら読んで下さいね。
 ちなみに、こっそりとトップページのデザインを変えてみました。ちよっとだけ涼しげにしたつもりではありますが、不評の場合、再考致します。

◆◆◆「管理人 高校野球雑記」連載始めました 05.07.11up◆◆◆
 本日(7/10)、平塚球場に西浜高校対麻溝台高校の野球の試合を観に行ってきました。終盤、ヒヤリとする場面もありまし たが、よく踏ん張って、4年ぶりに初戦突破を果たしたのは見事でした。また、テレビで中継されたので、ご存知の方も多いでしょうが、寒川高校は実に6年ぶ りの初戦突破を、サヨナラ勝ちという最高の形で決めました。両校野球部のこれからの活躍にますます注目したいです。
(北陵高校はコールドゲームで新城高校を下しました。いやぁ、負けたらどうしようかと思ってました...)

◆◆◆野球部特集全校アップしました 05.07.05up◆◆◆
 正直言って、この3週間ほどは気が狂いそうでした。野球部特集を組むと、毎年そうなりますが、特に今年は雨に降られること が多く、ちゃんと野球をしている写真を撮れたのは西浜高校と鶴北戦だけになってしまいました。なので、写真がちょっと寂しいですが、それはまた大会が始 まってから、ということでご寛容下さい。
  尚、まもなくペーパー版も出来上がる予定ですので、そちらもお楽しみに。

◆◆◆『京都からの喘ぎ』3ケ月ぶりに更新しました 05.07.03up◆◆◆
 京都パープルサンガのトレーナーK氏より、久し振りに原稿が届きました。彼は漢字は勿論、ひらがなもしばしば誤用します。また、句読点がメチャメチャです。それを私が直していますが、力及ばず、何が書いてあるのかご不明な場合は、申し訳ありません。
  ちなみに、彼は私の教え子です...(涙)

◆◆◆ペーパー版で吹奏楽コンクール特集やります! 05.06.30up◆◆◆
 野球部特集をようやく2校アップできました。順次アップしますので、暢気にお待ち下さい。
  北陵女子バスケット部は決勝リーグ1勝2敗で、惜しくもインターハイ出場を逃しました。管理人は、応援に行くことも出来ず、申し訳ありませんでしたが、 彼女たちのこの1年の成長ぶりは見つめてきたつもりです。県3位は堂々と胸を張れる成績ですし、新チームにも有望選手がたくさんいます。また、取材に伺わ せて頂きますので、よろしくお願いします。尚、後日、県大会の結果も掲載しますね。
  吹奏楽ファンの方、お待たせ致しました。7月27日・28日に行われるコンクールに先立ち、ペーパー版で特集を組むことになりました(たぶん...)。 近隣の吹奏楽関係の皆さん、是非、情報をお寄せ下さい。管理人はコンクール当日も勿論会場に現れる予定です。

◆◆◆野球部特集開始 05.06.26up◆◆◆
 いよいよ今年も野球部特集の季節となりました。実際に大会が進むと、あまりのクソ暑さにスタンドで倒れそうになりますが、グラウンドで戦う選手たちは想像を絶する暑さなんでしょうね。
  甲子園に行けるのは神奈川県で1チームだけ。全試合、一発勝負のトーナメント。そういった潔さも高校野球の魅力でしょう。選手・関係者の皆さん、悔いの残らぬ夏を。

◆◆◆鶴北戦に行ってきました&北陵女バス総体決勝リーグ進出! 05.06.19up◆◆◆
 第21回鶴嶺−北陵交流戦(通称「鶴北戦」)に出掛けてきました。はじめ、曇っていたのですが、途中から真夏。鶴嶺会場では北陵が、北陵会場では鶴嶺が健闘する「アウェー優勢」の展開でしたが、総合では僅差で北陵が勝ちました。選手ならびに先生方、お疲れ様でした。
  尚、新人戦で県ベスト4に進出した北陵女子バスケット部が、インターハイ予選神奈川大会準々決勝で湘南学院を破り、再度ベスト4進出の快挙を成し遂げま した。19日から、2つの椅子を巡っての決勝リーグが始まります。何とか1試合でも見に行きたいと願っています。何も出来ませんが、心の中でとっても応援 してます。それが届くといいけど...

◆◆◆野球部特集始まります!&吹奏楽コンクール予告 05.06.15up◆◆◆
 ゴールデンウィーク以降「更新がのろい」、というご指摘、ごもっともです。しかし、夏の高校野球神奈川大会と湘南地区吹奏 楽コンクールの季節がやってきました。ちょっと気合いを入れますね。どちらも今年で3回目の特集となりますが、素人ならでは大胆な切り口で、各高校野球 部・吹奏楽部の活躍をお伝えしたいと願っています。この季節、本業である学習塾も相当な忙しさですが、何とか頑張りますので、どうかお見捨てなきよう、お 付き合い下さいませ。

◆◆◆吹奏楽特集完全アップ&陸上地区大会のご報告 05.05.03up◆◆◆
  いやぁ、これほど時間が掛かるとは...。でも、最後に 「寒川吹奏楽部がコンクールA部門(50名までの編成)にチャレンジ」 というビッグニュースもあり、よかったよかった。
  で、本日、2年ぶりに陸上の中地区大会に出掛けてきました。地区大会というのは、どこか牧歌的で、且つ、そこかしこに真剣であるがゆえの「せつなさ」も散りばめられていて、あらゆる陸上の競技会の中で最も好きです。近日中にアップする予定(毎度アテになりませんが)ですので、お楽しみに。

◆◆◆『投稿フォーム』直りました 05.05.02up◆◆◆
  サーバーダウンの影響で、使用不能となっていた『投稿フォーム』ですが、元通りに使えるようになりました。ご迷惑をお掛けしました。これに懲りず、またメール下さいませ。お待ちしています。

◆◆◆サーバーダウンへの陳謝&吹奏楽定演特集無事(?)終了 05.04.29up◆◆◆

 去る4月23日より、およそ4日間に亘り、「部活.ネット」に全くアクセスできない状況となっていました。これは、「部活.ネット」のサイトファイルを置いてあったサーバーがダウンし、ファイル自体も全て失われたことによります。ご心配・ご迷惑をお掛けしたことをここにお詫び致します。サーバー移管もようやく終了し、皆さんにまた会えることを喜ばしく思います。
  尚、その期間中に、「吹奏楽定演特集」の鶴嶺高校の編集・アップを完了 し、ついにめでたく、その終了を迎えることとなりました。お待たせして申し訳ありませんでした。定演後の情報を含め、管理人の印象などは、ゴールデンウィーク中にアップしますので、そちらもご期待下さい。
  励ましのメール、たくさん頂きました。ありがとうございました。これからも、適切に頑張ります。


◆◆◆春の吹奏楽特集  本当に まもなく全校アップ 05.04.20up◆◆◆
  本日、茅ヶ崎高校定演をアップ致しました。残すは鶴嶺高校のみ。管理人が自らの命を懸け、ゴールデンウィーク前にはアップしますので、鶴嶺高校吹奏楽関係者の皆さん・鶴高ファンの方、今しばらくお待ち下さい。ちなみに、 『京都からの喘ぎ』は珍しく、定期的に更新しています ので、お暇な方は是非。サンガも只今J2トップ独走中ですからね。

◆◆◆回線障害のお詫び 05.04.09up◆◆◆
  4月8日夜半から、数時間に亘って、「部活.ネット」のサイトが見られない状態になっていました。おそらく、多くの人がアクセスしてくれていたのではないかと予想される時間帯に、申し訳ありませんでした。どうにか、正常に戻ったようです。その間に「寒川高校吹奏楽部定期演奏会」をアップ致しましたので、こちらもご覧下さいませ。

◆◆◆春の吹奏楽特集 まもなく全校アップ [たぶん...(汗)]  05.04.04up◆◆◆
  3/26,27,31,4/1,3という強攻スケジュールの中、茅ヶ崎市内5校と藤沢西高校の計6校の吹奏楽部の演奏会を取材させてもらいました。まだ、北陵高校しかアップされていないのですが、これから順次編集し、アップしてゆきますので、是非ともお楽しみに。この春は、音楽の力に震撼されられることも多かったです。管理人が感極まったシーンにつきましては、本編がアップされたらお読み下さいね。また、この場を借りまして、関係者各位のご協力に感謝するとともに、励ましのメールを下さった皆様、「更新が遅い!」とお叱り下った皆様に、厚く御礼申し上げます。
 
ここまでスクロールしてくれた人。ありがとう。

管理人 トップページで語る

ブログテスト